人権・民主主義

民主党の選挙不正には長年の歴史がある! 重大な内部告発!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イリノイ州の知事だったブラゴジェビッチ氏が、民主党が強い都市では選挙の不正は以前から幅広く行われていたという爆弾発言を行った。

ブラゴジェビッチ氏はもともとシカゴの民主党の名門の出で、長年民主党がこういう選挙不正に手を染めてきたことを知っているという。

つまり、この発言は民主党の中心勢力からの内部告発なのだ。

彼はペンシルバニア州のフィラデルフィアで民主党が票を盗んでいるというのは間違いなく、しかもこんなことが行われているのはフィラデルフィアだけに限らない。アトランタ、デトロイト、ミルウォーキー、ラスベガスのような都市でも行われているのは直感的にわかると述べた。

マスメディアには憲法を守ることには興味がなく、腐敗しまくっているから、民主党はやりたい放題で今回の選挙ではメチャメチャな数の票の付け替えが行われたのだという。

民主党の重鎮であるブラゴジェビッチ氏がなぜこんな内部告発をしたのか。

それは民主党がトランプ大統領から票を盗もうとしているだけでなく、アメリカ国民から選挙を盗もうとしているからである。ここまでのレベルの不正を許すとなれば、それはまさしく民主主義の危機なのであり、アメリカは民主主義が維持できるかどうかの歴史的な岐路に立っているからだ。

そういえばバイデンは「我々はアメリカの政治史上最も大規模で包括的な選挙不正組織を築いた」と語っていた。

我々はこの戦いに勝利しなければならない。

ともに頑張ろう。
 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のwww.newsmax.comの記事
https://www.newsmax.com/newsmax-tv/rod-blagojevich-trump-election-fraud/2020/11/06/id/995796/
foxnews.comからの引用画像(ブラゴジェビッチ氏)
https://a57.foxnews.com/cf-images.us-east-1.prod.boltdns.net/v1/static/694940094001/e8eb6ddc-e3bb-4722-b0a1-6c06c2929e2e/edead091-3534-429b-b820-63f2d97bce9d/1280×720/match/931/524/image.jpg?ve=1&tl=1
coalregioncanary.comからの引用画像(バイデンの問題発言)
https://coalregioncanary.com/wp-content/uploads/2020/11/biden-voter-fraud-organization.png

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  5. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    文大統領支持率が就任後最低に! それでも支持率は43.8%! (朝香 豊)

    韓国の世論調査会社のリアルメーターによると、チョグク法相の任命…

  2. 人権・民主主義

    ハンターのみならずジョー・バイデンも関与か? 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

  3. 安全保障

    大統領選挙人投票に異議を唱える上院議員が続々と! ペンス副大統領も賛成へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  4. 安全保障

    孔子学院の年内全校閉鎖を求める! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    台湾で新型肺炎で特別法制定! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    中国で焚書が進んでいる! こっそりやれとの指示も!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    河野文書の上書きで、ラムザイヤー教授や金柄憲氏を支援しよう!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    台湾で国民党の新主席に江啓臣氏! 中国は祝電出さず!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    WHOを追い詰める、アメリカ・台湾連合! メールの全文公開!(朝香 豊)
  5. 経済

    有機EL 世界初の新技術生産ラインを日本に整備!(朝香 豊)
PAGE TOP