安全保障

日豪防衛協力が進化! 准同盟化へ前進!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

日本の自衛隊とオーストラリア軍との共同訓練を容易にする「日豪円滑化協定」が、日本の菅首相とオーストラリアのモリソン首相の両首脳の間で大筋合意した。

これは力による現状変更を試みる中国に対抗することを目的として、日本とオーストラリアが准同盟国となることを目指したものだ。

オーストラリアが廃止した死刑制度が日本に残っていることから、司法制度の面で折り合いがついていない状態で、どうやら今回は署名は見送られたようだ。

だが、こうした技術的な部分はなんとか乗り越えられるであろう。

国会承認を必要とする本格的な軍事協定をアメリカ以外と結ぶのは、戦後では初めてではないか。

オーストラリアとこうした軍事協定を結ぶ意義は大きい。

「自由で開かれたインド太平洋」のために、日豪が協力して対応する力を高めるのは実に意味がある。

なお、この両国がRCEPの発効のために協力することを申し合わせているところに、両国のRCEPの位置づけがわかるだろう。
 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のwww.nikkei.comの記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66335470X11C20A1MM8000/
www.nikkei.comからの引用画像(豪モリソン首相と菅首相)
https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2FDSXMZO6633090017112020PP8001-PN1-3.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&fit=max&ixlib=java-1.2.0&s=9459b670f3e3ded383f752810198adda

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  5. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    アメリカが中国共産党機関紙「環球時報」の幹部の入国ビザ却下! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国共産…

  2. 道理

    豪政府が中国の初動でWHO抜きの独立調査を要求! 米独仏に共同国際調査を要請!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  3. 安全保障

    バイデン政権は全体主義へ! クリントンのアドバイザーも指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!19…

  4. 人権・民主主義

    香港「国家安全法」に我々も抗議の声を上げよう! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  5. 中国

    武漢発新型肺炎の感染者はすでに10万人〜20万人か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 安全保障

    中共からの送金、14才少女と裸でテレビ電話、不倫… ヤバいハンター・バイデン!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 外交

    19世紀のドイツ製地図に竹島の日本領記載確認!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    韓国の親北団体、「ハリス大使斬首コンテスト」を予告! 米大使館の前で!(朝香 豊…
  3. 安全保障

    ハンターは立派な男だ! ジョー・バイデンは開き直る!(朝香 豊)
  4. 道理

    横田滋さんの死去の報に触れて(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    ドイツのメルケル首相が中国に対して香港の件で釘をさす!
PAGE TOP