人権・民主主義

アフリカでワクチンの臨床試験の方向に、激しい非難! そんなに悪いことか?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

フランスの国立保健医学研究所の研究責任者であるロクト氏と、パリのコチン病院の集中治療部門責任者であるミラ氏は、テレビ番組で新型コロナウイルスのワクチンの治験を行う場所にアフリカが適していると示唆し、人権団体などから激しい非難を浴びている。

アフリカの人たちを人体実験の材料として使うのかというわけだ。

だが、コンゴ民主共和国の国立生物医学研究所のムエンベ所長は、新型コロナウイルスのワクチンの治験にコンゴが参加する用意があり、治験は7月か8月に始まる可能性があるとの見方を示した。

コンゴ側からすれば、国民に対して大規模な臨床試験を行ってもらえるなら、それはそのまま新型コロナウイルスの感染防止に多大な効果を上げることにつながる可能性が高い。

国内の医療水準が低いために、重症化した患者を救うことはコンゴでは難しい。

しかも臨床試験に協力する立場であるわけだから、ワクチン代を払う必要もない。

国民の命を守る立場からは、治験に積極的に参加した方が理にかなっているという判断は、決しておかしなことではないだろう。

世界的にも一刻も早いワクチン開発が望まれ、ワクチン承認のためには大規模な臨床実験が必要となる中で、それに協力したいと申し出てくるアフリカの国にこれをお願いするということは、果たして人道にもとる行為なのであろうか。

さて、コンゴではエボラ出血熱の流行がたびたび起こっているが、この流行を食い止めるために未承認ワクチンが、一部の人に接種されてきた。

未承認ワクチンなので、当初に予定された治験参加者以外への接種は認められないというWHOの対応によって、これまでの累計の接種人数は32万人ほどに留まり、救える命を多く失わせてきた。(ちなみにコンゴの人口は8000万人ほどだ。)

「人権派」の人たちは、国家などに対する不信感があまりにも高すぎる。

警戒心を全く持たないのは、それはそれで問題だろうが、この話は人類の未来にとって重要であるだけでなく、コンゴの人たちにとってもメリットがある話だ。

当たり前だが、人を対象とする臨床試験の前に、動物実験での安全性の試験は行われている。

人間特有の問題もありうるから、それだけで安全だというわけではないが、臨床試験を行う際にも少人数から大人数へと段階的なステップを踏むことになる。

何らかの後遺症が出た場合には、生涯保障の対象にも当然なる。

だから、特別問題になるようなことはないと思うのだが、こういう考え方は「人権無視」ということになるのだろうか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のthe AFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3277075?cx_part=latest

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    選挙は敗北したが、戦いは続く! トランプ大統領のスピーチ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  2. 人権・民主主義

    香港デモ、80万人! 日本政府は意見表明を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします香港で…

  3. 人権・民主主義

    陸自のヘリがレーザー照射される! 絶対許すな! (朝香 豊)

    府中基地を離陸上昇中の陸自のヘリが、何者かによって地上からレー…

  4. 安全保障

    難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 人権・民主主義

    FacebookやTwitterの検閲が問題視に! アメリカ政界が動く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港デモで大学生が死亡! 香港の民主化運動は新たな局面に!(朝香 豊)
  2. 未分類

    横浜市長選挙で菅総理が推す小此木氏が大敗北! 菅おろしは不可避!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国ウイグル族活動家親族の迫害で、ポンペオ国務長官が懸念を表明! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    NBAのレイカーズのレブロン・ジェームズが、ロケッツGMの香港支持ツイッターを批…
  5. 安全保障

    中国のハニトラにかかった下院議員! ペロシは擁護!(朝香 豊)
PAGE TOP