人権・民主主義

北海道議会庁舎の喫煙室設置方針にNO! どうしてここまで不寛容なのか! (朝香 豊)

来年1月完成予定の北海道議会新庁舎に自民党が議員控室の喫煙所設置を決めたことに対して、北海道医師会は喫煙室設置に反対の意思を示した。

庁舎の一部に喫煙できるスペースを作って何がいけないのか、さっぱりわからない。

吸いたくない人に迷惑になるなら問題だろうが、喫煙スペースを作ってそこだけで吸ってもらうのであれば、いいではないか。

議員の中にも吸いたい人はいるだろう。

「吸いたいなら家で吸え」という反対論もあるようだが、審議の合間に一息ついてリフレッシュしたいというのは、人間の持つ基本的な欲求だ。

その際に缶コーヒーでもいいという人もいるだろうが、タバコを一服したいという人もいるだろう。

特定の価値観で人の自由な行動を抑制することの野蛮さに、気付いてもらいたいものだ。

すでに、学校、病院、行政機関庁舎の敷地内は全面禁煙になっているが、これにしたって見直したほうがいいんじゃないか。

全面禁煙こそ社会が進んだ証拠だとは、私には全く思えない。

なお、日本たばこ産業北海道支社が喫煙所寄贈を検討しており、税金で作る必要はない模様だ。

これの元ネタとなる産経新聞の記事https://www.sankei.com/politics/news/191110/plt1911100006-n1.html
トップ画像はこちらのサイトからhttps://sapporokara.com/2019/07/26/gikaichousha-2/
https://i0.wp.com/sapporokara.com/wp-content/uploads/2019/07/kanseizu.jpg?resize=654%2C430&ssl=1

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  3. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  4. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  5. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  2. 人権・民主主義

    参議院の委員会で中国の人権問題が取り上げられる! 臓器狩りも!(朝香 豊)

    山田宏・参議院議員は、外交防衛委員会で政府に中国の人権問題を取…

  3. 人権・民主主義

    ネットの大幅制限で、イランの閣僚の米資産凍結へ! 米は反政府デモを支持!(朝香 豊)

    イラン政府が高まる反政府デモを抑えるためにインターネット通信を…

  4. 人権・民主主義

    英国香港総領事館職員の拘束・拷問で、英外相が中国に抗議! (朝香 豊)

    香港の英国総領事館に勤務していた香港人の男性が8月に中国で身柄…

  5. 人権・民主主義

    拉致被害者だけではない! 北朝鮮「帰国事業」の被害者も取り返せ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!小島晴…

  6. 人権・民主主義

    米共和党の重鎮が相次ぎ、中国建国70周年に批判的声明!(朝香 豊)

    米共和党上院議員のトップ(院内総務)であるミッチ・マコーネル氏…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 経済

    焦る中国! 外資の取り込みに必死!
  2. 安全保障

    新型コロナウイルスは生物兵器として開発された可能性が!(朝香 豊)
  3. 道理

    ニューヨーク州などが反トラスト法違反の疑いでフェイスブックを調査へ
  4. 外交

    台湾の次期副総統の頼清徳氏、アメリカで大歓待!(朝香 豊)
  5. 外交

    グレタさんを支える環境団体のバックに中国政府?(朝香 豊)
PAGE TOP