安全保障

コロナ対策での米台接近に、中国反発! 台湾は中国に反論!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

台湾外交部と台湾米国事務委員会は、新型コロナウイルスに対抗するための「防疫パートナーシップ共同声明」を発表した。

声明は「中国武漢を起源とするウイルスに対抗するため、米台双方は今後、さらに米台ビジネスの協力体制を強化し、最良の方法を共有して対策に取り組む」としている。

短時間で結果がわかるスクリーニング検査の開発、ワクチン・治療薬の研究と生産、接触者追跡システムの確立、専門家の共同会議の開催などで、両国は今後協力していく。

アメリカは台湾のために防護服30万着分の原料を確保し、これに対して台湾はマスク生産が安定すれば毎週10万枚のマスクをアメリカに提供するとのことだ。

これに対して中国の新華社通信は、「中国を恨みアメリカに媚びる ウイルスよりも毒性が強い」と題する評論を発表し、「差別的な用語で中国大陸を攻撃する政治ウイルスをばらまいている」と批判した。

アメリカへのマスク提供はアメリカに媚びる行為だそうだ。

台湾外交部の呉外相は、これに対して、感染拡大の原因が中国共産党政権の政治体制にあることをまず指摘した。

その上で、他国との関係を促進するのが外相の仕事だとし、「中国に媚びるのは私の仕事ではない」と付け加えた。

アメリカとの関係を強化しながら、台湾がどんどん元気になっている。

頼もしい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/03/53451.html
画像はウィキメディアから
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/32/President_of_Taiwan_Tsai_Ing-wen_called_U.S._President-elect_Donald_Trump_on_December_2nd%2C_2016_臺灣總統蔡英文致電祝賀美國總統當選人唐納·川普.jpg/800px-thumbnail.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米N…

  2. 安全保障

    感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!未だ…

  3. 経済

    広西チワン族自治区に大量のバッタ発生! 中国南部地域への拡散は必至! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 中国

    中国の対処が3週間早かったら、感染は95%減らせた! 英大学調査!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  5. 人権・民主主義

    強制送還直前で米外交官が脱北者を救助! 韓国政府は救助を躊躇!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 経済

    矛盾の中国財政! 表は緊縮、裏は拡張!(朝香 豊)
  2. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    「香港を称える歌」が香港市民の間に急激に普及! あらゆる場所で大合唱されるように…
  3. 道理

    医学雑誌「ランセット」は親中国! 「中国に感謝せよ」だって!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    毒を盛られた模様! ロシア反体制の指導者のナワリヌイ氏!(朝香 豊)
  5. 経済

    韓国のルノーサムスンが再びストへ! 韓国から撤退か?(朝香 豊)
PAGE TOP