中国

ベートーベン第9(歓喜の歌)を禁止に! 中国!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国共産党は新学期から「宗教音楽」を教材から外すよう指示した。

日本では年末になると演奏されることの多いベートーベンの交響曲第9番の第4楽章(歓喜の歌)も「宗教音楽」であると定義され、教材から外すように指示された。

「歓喜の歌」は欧州連合および欧州委員会の公式曲にも選ばれ、「ヨーロッパの歌」としても知られているがゆえに、この決定はヨーロッパ諸国に不愉快な対中感情を引き起こすのは間違いないだろう。

今年はベートーベンの生誕250周年に当たるが、これに対しても中国は水を差した形となる。

中国共産党はヨーロッパとの間で余計な心理的な対立を引き起こすことになった。

個人独裁が強化される中で、おかしな決定がどんどん広がっていくことになる。
 
 

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

ネタ元の看中国の記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=9485
「音楽の森」ブログからの引用画像(ベートーベン)
https://lh3.googleusercontent.com/proxy/UgmSf7DXMu_hbv5C3h6TFDh3RtwX7ATgafr7NVR9hxh7YEryLHW1O7-lZg45bKqViCuFggVQbGVonWISRFTILqXSjK2r9sjEpbHj20A

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 経済

    アメリカが中国の為替操作国を除外へ! 狡猾なトランプ政権! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米財…

  2. 安全保障

    中国の知的財産窃盗対策に遅れがあることを焦るアメリカ! もっとゆるい日本!(朝香 豊)

    ☆☆☆ 今回はメルマガですでに流していた記事を、ブログに再掲載いたしま…

  3. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

  4. 中国

    中国政府はアメリカ政府の支援を拒否! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    中国の国家発展研究院院長が「感染ゼロ」圧力で、中央政府を批判!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国大使がスウェーデンの報道機関を脅迫! スウェーデン政府が呼び出して抗議!(朝…
  3. 中国

    TikTokに数多くの脆弱性が見つかる! 個人情報流出の恐れ!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    新型コロナの開発中のワクチンの臨床試験開始! ただ実用化はまだまだ先!(朝香 豊…
  5. Huawei のロゴ

    安全保障

    ファーウェイは◯か×か? 5GでEU一致の対応を! 独メルケル首相!(朝香 豊)…
PAGE TOP