経済

韓国経済にデフレの波! 文政権ピンチ!(朝香 豊)

韓国経済にデフレの浪が襲っている。

国民の貧困化→販売不振→在庫増大→生産抑制→設備投資の手控えと雇用の減少→国民の貧困化という悪循環に陥っているのだ。

製造業の在庫は2年にわたって増加し、設備投資は11ヶ月連続で減少している。

韓国の中央銀行である韓国銀行は、基準金利を1.25%に引き下げたが、効果は出ていない。

輸出も11ヶ月連続の減少で、10月は前年比で14.7%減少した。半導体は32.1%減少、石油製品は26.2%減少、ディスプレイーは22.5%減少だ。サムスン電子の半導体部門の7〜9月利益は前年比78%減となっている。

ソウルにあるおしゃれなショッピングストリートであるカロスキルでも、空き店舗が18%を超えた。2年前には空き店舗のなかった人気ストリートだ。

物価上昇率は8月・9月がマイナス、10月は横ばいだった。10月が横ばいだったことにもトリックがある。タクシーやガスなどの公共料金を引き上げていたからだ。つまり、公共料金の引き上げがなければ、確実にマイナスになっていたわけだ。

悲しいのは、文在寅政権が積極財政主義を採りながらも、事態が悪化していることだ。

このような事態に陥っても、韓国政府の統計庁の担当課長は、需要不信が原因だとする見方を否定する。これを認めることはそのまま文在寅政権の経済失政を認めることになるからだ。

韓国経済は危機的状況に陥っており、このこともまた文在寅政権を追い詰めている。

ソースとなった中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/259195

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 安全保障

    コロナ騒ぎのどさくさ狙った、英半導体大手の中国完全乗っ取り計画! 失敗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!英半…

  2. 経済

    インテルが韓国などの半導体メーカーを駆逐するか? (朝香 豊)

    インテルは、一旦手放したメモリー開発を再び始め、新たにDCPM…

  3. 経済

    パンデミックで発展途上国で大量失業! 広がる貧困危機!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 経済

    中国の製造業再開が暗礁に! 海外の受注が大激減!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 経済

    ウイグルの強制労働で生産された綿を、日本企業が使用か?(朝香 豊)

    日本の無印良品とユニクロは、中国の新疆ウイグル自治区で綿を調達…

  6. 経済

    日本の今年の出生数86万4千人に! 大胆な少子化対策は待ったなし!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    習近平は世界経済も崩壊させる! 笑ってはいられない!(朝香 豊)
  2. 未分類

    オミクロンはワクチン4回接種でも感染防げず! 普通に経済を回すべき!(朝香 豊)…
  3. 中国

    トランプ大統領、国籍取得目的の出産排除へ!(朝香 豊)
  4. 道理

    ブラジル大統領の息子(下院議員)が中国を非難! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)…
  5. 人権・民主主義

    朝日は女性・トランスの味方ではない! 飯山陽氏!(朝香 豊)
PAGE TOP