経済

韓国経済にデフレの波! 文政権ピンチ!(朝香 豊)

韓国経済にデフレの浪が襲っている。

国民の貧困化→販売不振→在庫増大→生産抑制→設備投資の手控えと雇用の減少→国民の貧困化という悪循環に陥っているのだ。

製造業の在庫は2年にわたって増加し、設備投資は11ヶ月連続で減少している。

韓国の中央銀行である韓国銀行は、基準金利を1.25%に引き下げたが、効果は出ていない。

輸出も11ヶ月連続の減少で、10月は前年比で14.7%減少した。半導体は32.1%減少、石油製品は26.2%減少、ディスプレイーは22.5%減少だ。サムスン電子の半導体部門の7〜9月利益は前年比78%減となっている。

ソウルにあるおしゃれなショッピングストリートであるカロスキルでも、空き店舗が18%を超えた。2年前には空き店舗のなかった人気ストリートだ。

物価上昇率は8月・9月がマイナス、10月は横ばいだった。10月が横ばいだったことにもトリックがある。タクシーやガスなどの公共料金を引き上げていたからだ。つまり、公共料金の引き上げがなければ、確実にマイナスになっていたわけだ。

悲しいのは、文在寅政権が積極財政主義を採りながらも、事態が悪化していることだ。

このような事態に陥っても、韓国政府の統計庁の担当課長は、需要不信が原因だとする見方を否定する。これを認めることはそのまま文在寅政権の経済失政を認めることになるからだ。

韓国経済は危機的状況に陥っており、このこともまた文在寅政権を追い詰めている。

ソースとなった中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/259195

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    中国の外貨準備は危機的状況に 資金流出への規制をさらに強化

    中国の経済がさらに壊れてきた。中国政府は海外への資…

  2. 経済

    アメリカの失業申請が8週間で3650万名! すでに失業率は大恐慌超えか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 経済

    国土強靱化の予算執行は5割にとどまる! 弱体化した建設業!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!防災…

  4. 経済

    過剰な感染対策で、経済を潰すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 経済

    EUなど32カ国が中国への特恵関税を廃止! 中国経済への打撃は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!EU…

  6. 経済

    「農家保護」政策は止めるべき! 農地の徹底活用を考えるべき!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    ソフトバンクの会計に疑念の目! 含み益経営に赤信号点滅か?(朝香 豊)
  2. 経済

    碧桂園が資金調達に失敗! 不透明度高まる中国の不動産業界!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    森元首相の一連の発言が炎上! 問題は森氏に対する賛否ではない!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    台湾の巡視船に中国漁船が体当たり攻撃! 中国のネット民は大喜び!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    中国で強まるクリスマス禁止令!(朝香 豊)
PAGE TOP