人権・民主主義

ネットの大幅制限で、イランの閣僚の米資産凍結へ! 米は反政府デモを支持!(朝香 豊)

イラン政府が高まる反政府デモを抑えるためにインターネット通信を大幅に制限したことで、アメリカはイランの通信情報技術相の在米資産を凍結し、アメリカ人との取引を禁止した。

ポンペオ国務長官もツイッターで、イラン政府による弾圧を記録した動画や写真をアメリカに送るよう、反政府デモの参加者に呼びかけ、反政府デモを支持する姿勢を明確に示した。

イランでは全国的に反政府デモが起きた直後の16日午後から、インターネット通信がほぼ遮断された状態が続いていて、SNSが一切使えず、グーグルやヤフーを含む海外サイトへのアクセスもできないようになっている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191123/k10012188181000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    米下院でウイグル人権法案可決!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

  2. 人権・民主主義

    中国で拘束された商社マンに、懲役3年の実刑判決!(朝香 豊)

    中国当局に拘束されていた伊藤忠商事の40代の日本人男性社員に対…

  3. 安全保障

    台湾で新型肺炎で特別法制定! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    厚生労働省がサボタージュ?? 新型肺炎対応! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    中共は明天集団を接収! 中国・香港は投資できる場所ではなくなった!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    アルプス処理水はトリチウム以外も安全! 科学に基づく判断を!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    アメリカが中国大使館員を追放! 米海軍基地への侵入を試みる!(朝香 豊)
  5. Huawei のロゴ

    安全保障

    これは痛い! フランスは5Gからファーウェイを排除せず!(朝香 豊)
PAGE TOP