人権・民主主義

ネットの大幅制限で、イランの閣僚の米資産凍結へ! 米は反政府デモを支持!(朝香 豊)

イラン政府が高まる反政府デモを抑えるためにインターネット通信を大幅に制限したことで、アメリカはイランの通信情報技術相の在米資産を凍結し、アメリカ人との取引を禁止した。

ポンペオ国務長官もツイッターで、イラン政府による弾圧を記録した動画や写真をアメリカに送るよう、反政府デモの参加者に呼びかけ、反政府デモを支持する姿勢を明確に示した。

イランでは全国的に反政府デモが起きた直後の16日午後から、インターネット通信がほぼ遮断された状態が続いていて、SNSが一切使えず、グーグルやヤフーを含む海外サイトへのアクセスもできないようになっている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191123/k10012188181000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国で異常判決! 最高裁が壊す法の支配!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    香港に呼び鈴を送った人が逮捕! 浮き彫りになる中国の異様さ!(朝香 豊)

    中国政府は、香港に呼び鈴を送った人を逮捕した。呼び鈴に…

  3. 人権・民主主義

    民主党候補には35000票の嵩上げ! 大統領選挙だけではない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 人権・民主主義

    テキサスで不正選挙で逮捕! 知的障害者を利用!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 人権・民主主義

    英国香港総領事館職員の拘束・拷問で、英外相が中国に抗議! (朝香 豊)

    香港の英国総領事館に勤務していた香港人の男性が8月に中国で身柄…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    クオモ前NY州知事はコロナの死者数を12000名もごまかしていた! 新知事が暴露…
  2. 人権・民主主義

    79%がバイデン勝利は無効! トランプ支持の有権者!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    武漢の改造病院は、病院ではなかった!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    「集まれ どうぶつの森」に加え「スーパーマリオメーカー2」も販売中止! 中国!(…
PAGE TOP