人権・民主主義

ウィスコンシン州のバイデン・ジャンプ! ミルウォーキーの選挙委員長の疑惑のメール!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

昨年の大統領選挙でウィスコンシン州のミルウォーキーで起こった14万票余りの「バイデン・ジャンプ」について、新たな疑惑が持ち上がった。

この大統領選挙では、マーク・ザッカーバーグが資金提供した「選挙グループ」が怪しい動きをしていたことはご存じの方も多いと思う。

この「選挙グループ」のリーダーだったライアン・チュー氏が11月4日の午前4時7分にミルウォーキー選挙委員会の委員長(Executive Director)のクレア・ウッドオール・ヴォッグ氏にメールを送っていた。このメールの中身がまさに疑惑なのである。

ちなみに大統領選挙が行われたのは11月3日で、3日の夜から開票作業が始まった。4日の午前4時7分というのは「バイデン・ジャンプ」が起こった1時間ほど後である。

このメールには「すごいね、クレア。あなたにはドラマの才能があって、差を埋めるのにまさに必要な分を午前3時に投下したのね。」(“Damn Claire, you have a flair for drama, delivering just the margin needed at 3 a.m.,”)と書かれていた。

クレア・ウッドオール・ヴォッグ選挙委員長は11月3日の夜中から11月4日の未明まで一人で投票集計機を操っていたことがわかっている。この時にその段階で集計されていなかった期日前投票と郵送投票の集計を行ったとされている。

選挙の開票・集計を1人で行うこと自体がそもそも大問題のはずなのだが、今回発掘されたメールによって人為的バイデン・ジャンプの疑いはさらに強まったと言えるだろう。きっちり解明してもらわないといけないが、残念ながらアメリカの主要メディアはこの疑惑についても相変わらずスルーしているようだ。

 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

wisconsinspotlight.comの記事

Email: Delivering Biden an election win


www.thegatewaypundit.comの記事

BREAKING EXCLUSIVE: Uncovered Email Shows Milwaukee Elections Executive Woodall-Vogg Laughing About the Election Steal on Election Night


クレア・ウッドオール・ヴォッグ氏の画像
https://www.freiewelt.net/fileadmin/_processed_/3/a/csm_Claire_Woodall_Vogg_83d5813cc9.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  2. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  5. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…

関連記事

  1. 安全保障

    近づく台湾有事! 日本の防衛力強化は待ったなし!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    香港警察がデモ逮捕者のレイプをしていると、女子大生が訴える!(朝香 豊)

    香港中文大学で校長と学生との公開対話が行われた。この席…

  3. 人権・民主主義

    親元から引き離され、「中国化」されるウイグルの子どもたち!(朝香 豊)

    中国共産党は新疆ウイグル自治区から大勢の子供たちを親元から引き…

  4. 人権・民主主義

    韓国、検察解体へ大なた! 政権批判を抹殺へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    恒大集団デフォルトに無反応を示す市場! 地獄への道を国際金融資本は選択したのか?…
  2. 安全保障

    WHOのテドロス事務局長の無責任発言! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    共和党グリーン議員が委員会から放逐! 過去のQアノン支持はダメなのか?(朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    香港民主派議員が襲撃され、耳を半分食いちぎられる!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    反中的なアメリカ企業を中国市場から排除か? 「香港人権法」への対抗処置! (朝香…
PAGE TOP