人権・民主主義

必見! 香港警察に実弾を撃たれた若者が、一命をとりとめての記者会見!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

香港警察に腹部に実弾を撃たれ、瀕死状態に陥った若者のことを覚えている人も多いだろう。

あの後、彼は手術を受け、一度は心停止に陥ったが、奇跡的に命をとりとめた。

肝臓の一部と右側の腎臓は切除せざるをえなかった。

彼はまだ声が普通には出せないようだが、区議会議員選挙の前日に記者会見を行っていた。

この記者会見の日本語字幕付き動画を見つけた。

彼の熱い思いが伝わってくる動画だ。

この動画はぜひ見てもらいたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

画像は毎日新聞から引用(毎日新聞は丘品新聞から引用)
https://cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net/v1/static/5490902205001/1d57f1c9-c842-4688-a6c1-ab62771d76b0/844b66c4-dfce-4133-8222-4dda68c0c142/1280×720/match/image.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  3. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  4. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    イランではデモで死者100人超! 体制危機か?(朝香 豊)

    国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルは、イランでのガ…

  2. 安全保障

    破綻の縁に追い込まれたキューバ経済! 政権側は体制の危機を認識!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!反政…

  3. 道理

    武漢の新型肺炎を最初にSNSに上げた、李文亮医師の追悼動画が作られた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  4. 中国

    北京などで強風に煽られ大火事! 中共政府は呪われている?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北京…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    日本の今年の出生数86万4千人に! 大胆な少子化対策は待ったなし!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    WHOの恐るべき中国忖度の実態! 武漢に行っても調査はせず!(朝香 豊)
  3. 中国

    中国発の原因不明の肺炎! 香港・マカオ・台湾・韓国にも拡大!(朝香 豊)
  4. 経済

    韓国企業が海外進出を積極化! 文政権の経済政策のために国内に見切りをつけている!…
  5. 未分類

    メドベージェフ解任で、ロシア新首相に無名のミシュスチン氏! プーチンの思惑は?(…
PAGE TOP