人権・民主主義

香港区議選挙、民主派圧勝! 議席の2/3超え!(朝香 豊)

香港の区議会議員選挙は、政府に批判的な立場の民主派がすべての議席の3分の2にあたる300議席を超え、圧勝した。

投票率は過去最高だった4年前を24ポイント余り上回り、71.2%だった。

各選挙会場では、異例の長蛇の列ができた。

民主派団体の代表、岑子杰氏は「今回の選挙結果は香港人の勝利だ」「林鄭月娥行政長官は民意を受け止め、市民が掲げてきた5つの要求を確実に実行すべきだ」と述べた。

今回の選挙を許した背景としては、景気の急激な悪化を背景に、目の前の暮らしを優先して親中派に投票する人が意外に多いのではないかという中国側の読みがあったのかもしれない。

香港の区議会議員は民生委員的な立場に留まり、政治的な意思決定に関わるわけではないが、この民主派の圧勝が中国国内に知れ渡ることによる中国政府のダメージは大きいだろう。

中国政府は、外国勢力にそそのかされた一部の勢力が民主主義だと主張して暴徒化しているだけだと主張してきたからだ。

習近平政権が追い込まれたのは間違いない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191125/k10012189921000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004
トップ画像はTBS NEWSの記事から
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3839355.html
http://news.tbs.co.jp/jpg/news3839355_38.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国で市長選挙への大統領府不正介入で、検察が再び家宅捜査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  2. 安全保障

    中国の隠蔽と捏造を国際調査せよ! 米共和党有力議員が提言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米共…

  3. 人権・民主主義

    中国で教会の十戒が削除され、習近平の言葉に差し替えられている! (朝香 豊)

    中国において教会は、中国共産党の指導によって、キリスト教の教え…

  4. 人権・民主主義

    単純な算数でわかる今回の不正選挙! バイデン勝利はありえない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  5. 人権・民主主義

    トランプ政権内のハーバード卒の学位を取り消せ! 学生と卒業生が要求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハー…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    恒大集団の預金凍結! 株も債券も暴落!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    8月以降、香港では不審死が急増! 警察は「自殺」扱い! 動画あり!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    中国の知的財産窃盗対策に遅れがあることを焦るアメリカ! もっとゆるい日本!(朝香…
  4. 人権・民主主義

    フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  5. 安全保障

    サイバーセキュリティの国際組織がファーウェイの会員資格を一時停止へ! (朝香 豊…
PAGE TOP