人権・民主主義

香港区議選挙、民主派圧勝! 議席の2/3超え!(朝香 豊)

香港の区議会議員選挙は、政府に批判的な立場の民主派がすべての議席の3分の2にあたる300議席を超え、圧勝した。

投票率は過去最高だった4年前を24ポイント余り上回り、71.2%だった。

各選挙会場では、異例の長蛇の列ができた。

民主派団体の代表、岑子杰氏は「今回の選挙結果は香港人の勝利だ」「林鄭月娥行政長官は民意を受け止め、市民が掲げてきた5つの要求を確実に実行すべきだ」と述べた。

今回の選挙を許した背景としては、景気の急激な悪化を背景に、目の前の暮らしを優先して親中派に投票する人が意外に多いのではないかという中国側の読みがあったのかもしれない。

香港の区議会議員は民生委員的な立場に留まり、政治的な意思決定に関わるわけではないが、この民主派の圧勝が中国国内に知れ渡ることによる中国政府のダメージは大きいだろう。

中国政府は、外国勢力にそそのかされた一部の勢力が民主主義だと主張して暴徒化しているだけだと主張してきたからだ。

習近平政権が追い込まれたのは間違いない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

これのネタ元のNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191125/k10012189921000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004
トップ画像はTBS NEWSの記事から
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3839355.html
http://news.tbs.co.jp/jpg/news3839355_38.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    香港民主派の大物、黎智英氏逮捕! 西側の反発は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  2. 人権・民主主義

    「国家安全維持公署」の署長が決定! 対デモ鎮圧強硬派! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「香…

  3. 安全保障

    トルコ、難民入れるとEU脅す! ヨーロッパ危機!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トル…

  4. 人権・民主主義

    香港市民、日本にも「人権法」の制定求めるデモ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港での…

  5. 人権・民主主義

    中国本土の大学生の中でも、香港にエールを送る学生が多数登場!(朝香 豊)

    中国国外にも中国語のインターネット掲示板が存在するが、その中の…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    新型肺炎で、企業を閉鎖する余裕はないとブラジル大統領! これは正論!(朝香 豊)…
  2. 韓国・北朝鮮

    青瓦台(韓国大統領府)のツイッターが、なんと、鍵アカに! (朝香 豊)
  3. 安全保障

    なんでこんなに怒ってるの? 中国外交官の米政府関係者との接触の事前届出制!(朝香…
  4. 人権・民主主義

    湖北省住民と江西省警察が激突! 警察車両が横転させられる!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国のオーストラリア攻撃が激化! (朝香 豊)
PAGE TOP