人権・民主主義

43万以上のトランプ票が消えていたことが発覚! ペンシルバニア州!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジョージア州の公聴会でトランプの票が不自然に削除されたり、トランプ票とバイデン票が入れ替わったりという不正があったことを告発したデータサイエンティストのグループが、ペンシルバニア州でも大規模なトランプ票の削除があったことを明らかにした。

こうした削除は少なくとも同州の15の郡で起こっており、削除された票数は合計で43万票を超えている。

この票の削除は当日投票の票においては213707票、郵便投票の票においては218409票において見られ、合計すると432116票となる。

上記の数字はあくまでも現時点でこのデータサイエンティストのグループが発見したものだけであり、もっと多い可能性も当然ある。

1月6日に向けて次々といろんな証拠が集まっている。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.theepochtimes.comの記事
https://www.theepochtimes.com/exclusive-over-432000-votes-removed-from-trump-in-pennsylvania-data-scientists-say_3642202.html
ペンシルバニア州で消えたトランプ票の画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/IMG_7521.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  4. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  5. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国国旗を見なかったと、フランス人選手に罰金と警告処分!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フラ…

  2. 人権・民主主義

    香港の影響か! ロシア社会でデモ参加者を弾圧する政権批判が急速に広がる!(朝香 豊)

    モスクワ市議会選挙では、反体制派の立候補が妨害されるという事態…

  3. 道理

    ソフトバンクの会計に疑念の目! 含み益経営に赤信号点滅か?(朝香 豊)

    ウィーワークの件から、ソフトバンクの投資企業の企業評価に厳しい…

  4. 道理

    発覚し始めた不正の数々! アメリカ大統領選挙!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    ファーウェイに対する中国政府からの補助金は8兆円超かも!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    コロナ騒ぎのどさくさ狙った、英半導体大手の中国完全乗っ取り計画! 失敗!(朝香 …
  3. 中国

    武漢市葬儀場が遺体の運搬スタッフ募集! 時給15000円超!(朝香 豊)
  4. 道理

    『弾劾訴追は民主党の自殺行為!」 トランプ大統領!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    中国が世界中に監視網を拡大! 国際人権団体が報告書!(朝香 豊)
PAGE TOP