道理

米企業開発の新型コロナ薬が「浙江省産」の「中華神薬」だって! ありえん!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカのバイオ製薬会社のギリアド社が開発した「レムデシビル」は、新型コロナウイルス感染症に効果が高いことが指摘されている。

アメリカ国内ではまだ薬としては承認されておらず、トランプ大統領は承認作業の迅速化を、安全審査を行うFDA(アメリカ食品医薬品局)に促している。

ギリアド社は、「儲けるより人の命を」との立場から、新型コロナウイルスの感染拡大で大変な状況に陥っていた中国に対して、「レムデシビル」の薬剤の成分構成を無償で提供した。

この「レムデシビル」は、ギリアド社がこうした無償提供を行った直後の2月4日に、「武漢病毒研究所」(武漢ウイルス研究所)によって中国国内で特許申請されたことは、知っている人も多いだろう。

さて、この「レムデシビル」が「中華神薬」の名前でイタリアに輸出され、著しい効果が出たと、中国国内では報道されていることが明らかになった。

ギリアド社の名前など一切なく、「浙江省産の神薬」として紹介されているという。

もともとはギリアド社が開発したものだという内実を知ったら、大抵の人は中国政府の厚顔無恥なやり方に不愉快な思いを持つことになるということが、中国共産党には見えていないようだ。

ギリアド社やアメリカ政府が中国側を非難しているという報道は見かけていないので、特許については何らかの合意があるのかもしれない。

だが、ギリアド社について一切触れることなく、「浙江省産」を謳い「中華神薬」の名前を平気で付けられる神経には驚かざるをえない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の看中国の記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=4916

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  4. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  5. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 人権・民主主義

    昭和天皇が燃やされる映像作品はヘイトではない=東大特任助教! (朝香 豊)

    国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・そ…

  3. 安全保障

    中国企業がなぜか落札! カナダ大使館のセキュリティーシステム!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 道理

    東京オリンピックでの旭日旗の使用は、個別事案ごとに判断するだって? 明らかに一歩後退だ!

    東京オリンピックでの旭日旗の使用禁止を韓国政府が要求しているこ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  2. 人権・民主主義

    韓国で市長選挙への大統領府不正介入で、検察が再び家宅捜査へ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    アメリカは「戦時国債」発行か? アメリカの覚悟に日本も見習え!(朝香 豊)
  4. 経済

    英総選挙、保守党圧勝!労働党惨敗!ブレグジットは確定へ!(朝香 豊)
  5. 経済

    IMFトップに親中疑惑浮上! 任期途中での辞任の可能性も!(朝香 豊)
PAGE TOP