人権・民主主義

ジョージア州でバイデンが逆転だって! ありえない❗(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジョージア州は開票率94%の段階で1.4ポイントの差をつけてトランプが優勢だったから、今後の開票がどう展開してもバイデンの逆転は無理だと思われていた。

ところが開票率99%に達した段階でなぞの逆転が生じた。バイデンの方がトランプを917票リードしているというのだ。ありえない❗

さて、バイデンといえば、シラキュース大学の法科大学院の1年生の時の提出レポートで、他人の論文から5ページ分をまるまる流用したのがバレて、大学から処分を受けたことがある。

この時に「引用についての正確なルールを知らなかった」ことを言い訳にしていたが、そんなわけはないだろう。

ちなみにバイデンは1987年に大統領候補の民主党の予備選挙に出ようとしたが、そのために行った演説でも他人の丸パクリをしていたのがばれて、出馬を断念している。

丸パクリを普通に繰り返す、倫理観が欠如した人間だったというだけの話だ。

この倫理観の欠如が今回の選挙にも大きく反映しているのではないか。

ジョージアの選挙についても怪しい実態を丁寧に明らかにして、最高裁判所に資料として提出すべきだ。 
 
 

無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65934860W0A101C2I00000/
白楽の研究者倫理の記事
https://haklak.com/page_Joe_Biden.html
NYTからの引用画像(ジョージアでの大統領選挙)
https://static01.nyt.com/images/2020/11/03/us/elections/eln-promo-race-georgia-presidentRESULTSLIVE/eln-promo-race-georgia-presidentRESULTSLIVE-superJumbo-v3.png

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 安全保障

    英中対立の激化は表面的! 英中緊密化の動きもある!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 道理

    「ウソも表現の自由なのか」と、河村市長! トリエンナーレで津田氏を批判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

  3. 安全保障

    蔡総統が静かに放った爆弾! 2・28事件!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  4. 人権・民主主義

    香港政府、ウイグルを参考に「反テロ訓練施設」建設予定!(朝香 豊)

    香港政府が新疆ウイグル自治区の再教育キャンプを視察した上で、大…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    コロナ陰謀説には広告を載せない! Googleの言論弾圧!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    米共和党の重鎮が相次ぎ、中国建国70周年に批判的声明!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    武漢ウイルス研究所でコウモリの飼育はなかったはウソ! ウソがバレた!(朝香 豊)…
  4. 安全保障

    中国のオーストラリア攻撃が激化! (朝香 豊)
  5. 韓国・北朝鮮

    北朝鮮に支局の開設計画! 韓国KBS!(朝香 豊)
PAGE TOP