人権・民主主義

ジョージア州でバイデンが逆転だって! ありえない❗(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジョージア州は開票率94%の段階で1.4ポイントの差をつけてトランプが優勢だったから、今後の開票がどう展開してもバイデンの逆転は無理だと思われていた。

ところが開票率99%に達した段階でなぞの逆転が生じた。バイデンの方がトランプを917票リードしているというのだ。ありえない❗

さて、バイデンといえば、シラキュース大学の法科大学院の1年生の時の提出レポートで、他人の論文から5ページ分をまるまる流用したのがバレて、大学から処分を受けたことがある。

この時に「引用についての正確なルールを知らなかった」ことを言い訳にしていたが、そんなわけはないだろう。

ちなみにバイデンは1987年に大統領候補の民主党の予備選挙に出ようとしたが、そのために行った演説でも他人の丸パクリをしていたのがばれて、出馬を断念している。

丸パクリを普通に繰り返す、倫理観が欠如した人間だったというだけの話だ。

この倫理観の欠如が今回の選挙にも大きく反映しているのではないか。

ジョージアの選挙についても怪しい実態を丁寧に明らかにして、最高裁判所に資料として提出すべきだ。 
 
 

無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65934860W0A101C2I00000/
白楽の研究者倫理の記事
https://haklak.com/page_Joe_Biden.html
NYTからの引用画像(ジョージアでの大統領選挙)
https://static01.nyt.com/images/2020/11/03/us/elections/eln-promo-race-georgia-presidentRESULTSLIVE/eln-promo-race-georgia-presidentRESULTSLIVE-superJumbo-v3.png

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  2. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 安全保障

    非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 人権・民主主義

    州議会のドミニオンの調査要求を拒否! アリゾナ州マリコパ郡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

  3. 道理

    ウォームビア夫妻が執念の北朝鮮への報復! 全世界の隠し資産を探求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    太陽光・風力導入により懸念される製造業の空洞化 ! 小型原子炉の事業所設置により…
  2. 安全保障

    正しい国防を打ち出せるのは高市氏だけ! 河野、岸田、野田の3氏はピンボケ!(朝香…
  3. 安全保障

    ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)
  4. 経済

    カラチの証券取引所が襲撃される! 知っておきたい裏事情!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    トランプは当選させない! ドミニオン社の副社長が語っていた!(朝香 豊)
PAGE TOP