道理

ウォームビア夫妻が執念の北朝鮮への報復! 全世界の隠し資産を探求!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

北朝鮮に抑留され死亡したアメリカ人大学生オットー・ウォームビアさんの両親は、米国国内の3つの銀行に凍結されている北朝鮮関連口座の資金2379万ドル(約25億円)を見つけ出したと報じられた。

ワシントンの連邦裁判所が「各銀行は口座の番号、名義、名義人の住所など詳細な情報をウォームビア氏の両親に提供してもよい」との命令を下した。

北朝鮮にこうした資産については、第三国政府がすでに権利を主張しているようなケースがあるなど、権利関係が複雑なので、こうした資産をウォームビア家がそのまま賠償金として受け取れる可能性は低いとされる。

だが、ウォームビア夫妻にとっては、賠償金を受け取れることよりも、北朝鮮が世界のどこからも資金を受け取れないようにできるようにすることの方が重要なのである。

いわば、北朝鮮への復讐だ。

ウォームビア家は裕福で影響力のあるユダヤ人家系で、あらゆる人脈を使って北朝鮮が世界に隠している資産を探求し、賠償金を受け取れるようにする法的手続きを進め、北朝鮮潰しのために奮闘している。

ウォームビア夫妻の執念には頭が下がる。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/13/2020051380021.html
画像はABCニューズのページから
https://abcnews.go.com/International/otto-warmbiers-family-wins-500m-judgment-case-north/story?id=60001728
https://s.abcnews.com/images/US/warmbier-parents-file-ap-jef-181224_hpMain_16x9_992.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    キャリー・ラム行政長官、辞任されてはいかがですか?

    「辞めさせてもらえるなら、辞めて謝罪したい」、「行政長官は…

  2. 経済

    韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  3. 安全保障

    北朝鮮で、新型コロナウイルスで死者が出たとの情報!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!2月…

  4. 経済

    ルノーサムスン協力会社が閉鎖! スト頻発でギブアップ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    世界で繰り広げられるマスク争奪戦! 国産の抜本増強のためには大胆な方針転換を!(…
  2. 人権・民主主義

    中国主導で香港の抗議活動を違法化する法律を、中国政府が作り、香港に適応する方針!…
  3. 安全保障

    北のミサイル実験は問題ないと言い、北への宥和的姿勢を隠さなくなった韓国政府
  4. 人権・民主主義

    安倍総理から野党と偏向マスコミに対する皮肉か? 官邸での記者会見で!(朝香 豊)…
  5. 外交

    文在寅政権が決めた駐米韓国大使の承認が異例の遅れ! アメリカ側はこのまま拒否か?…
PAGE TOP