安全保障

これは痛い! フランスは5Gからファーウェイを排除せず!(朝香 豊)

フランスのパニエリュナシェ経済・財務副大臣は、次世代通信規格「5G」の通信網整備からファーウェイを排除することはしないと述べた。

ファーウェイ排除を求めているアメリカの後追いはせず、ファーウェイ、ノキア、エリクソン、サムスンの4社のどれも排除しない方針だという。

その一方で、政府は安全保障上の脅威に関して全ての通信機器メーカーを入念に調べる権限を持つ見込みだと付け加えた。

ファーウェイ排除からフランスが離脱する意味は大きいが、こういうことで日本の決定がぐらつかないことを願う。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

これのネタ元のロイターの記事
https://jp.reuters.com/article/france-huawei-minister-idJPKBN1Y00AB

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米海軍が未確認飛行物体の目撃報告を「本物」と確認! (朝香 豊)

    米軍の機密指定が解除され、空中を高速飛行する未確認飛行物体をと…

  3. 安全保障

    武漢ウイルス研究所に対する疑惑が再燃! 駐中米大使館が危険性を事前に指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    北朝鮮に仮想通貨の技術を伝えたことで、アメリカの専門家を逮捕!(朝香 豊)

    アメリカ政府は米国の制裁を逃れられるブロックチェーン技術を北朝…

  5. 安全保障

    国防権限法案2020について、米上下両院が合意!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  6. 安全保障

    日本で改憲意識が急激に高まっている!

    日本人の意識もようやく急激に変化してきたようだ。日経新聞とテレ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国が1月段階ですでに世界中からマスクを買い占めていた! カナダ紙が報道! (朝…
  2. 人権・民主主義

    チェ・スンシル氏、タブレット端末を使用した事実さえない! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国が良心の囚人から臓器を強制摘出しているとの調査結果を、英国の独立民衆法廷は国…
  4. 人権・民主主義

    韓国のチョ・グク法相の辞任の「裏」を見落とすな!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    民主党バイデン、中国疑惑隠しに動く!(朝香 豊)
PAGE TOP