安全保障

衝撃のボルトン補佐官の解任! トランプはどこへ?

トランプ大統領は、ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を解任したことをツイッター上で発表した。

トランプ大統領は「ボルトン氏には、もはや働いてもらう必要はないと昨晩伝えた」としているが、ボルトン氏は「私が昨夜辞任を申し出たところ、『明日話そう』と言われた」とし、トランプ氏の説明は虚偽であるとした。このやりとりから、双方の不信感は相当激しいものだったことが想像される。

これまでもトランプ氏の解任は数多くあり、それらの中には路線上納得しやすいものも多かったが、スティーブ・バノン首席戦略官、マクマスター大統領補佐官、マティス国防長官、コーツ国家情報長官などの解任は、これまでも不可解に感じてきた。

今回解任されたボルトン氏は「 人間不良品」「安保破壊補佐官」などと散々北朝鮮から非難されてきた人物ゆえに、我々としては頼もしい存在だったわけだが、北朝鮮問題での意見の対立も今回の解任劇には大きな影響があったとされているだけに、今後のトランプ政権の北朝鮮戦略に変更が生じることが懸念される。

米国政策の分断を工作している人物がトランプ大統領にうまく接近し、影でトランプ大統領に妙な入れ知恵をするようになっていないか、気になるところだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. Huawei のロゴ

    安全保障

    これは痛い! フランスは5Gからファーウェイを排除せず!(朝香 豊)

    フランスのパニエリュナシェ経済・財務副大臣は、次世代通信規格「…

  2. 安全保障

    台湾、中国のスパイを拘束! 豪に亡命した中共スパイの暴露から!(朝香 豊)

    オーストラリアに亡命した元中国のスパイ・王立強氏の暴露により、…

  3. 安全保障

    愛媛銀行経由で5億円超、埼玉県信用組合経由で19億円のマネロン発覚! (朝香 豊)

    愛媛銀行大阪支店に口座を持つ男性が、同行の石井支店の窓口を利用…

  4. 安全保障

    台湾のマスク管理を学べ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  5. 安全保障

    「アビガン」承認で、新型コロナウイルスは解決へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!厚生…

  6. Huawei のロゴ

    安全保障

    ファーウェイは◯か×か? 5GでEU一致の対応を! 独メルケル首相!(朝香 豊)

    ドイツのメルケル首相は、5Gの導入でEUは一致して取り組むべき…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港支持のツイートに中国激怒! NBAが大揺れに!(朝香 豊)
  2. 道理

    排ガス規制違反で、ベンツが1000億円の罰金支払いへ! (朝香 豊)
  3. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイなどの排除を、小規模民間通信会社にまで拡充へ! (朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    香港の警察官が香港警察の公式発表の嘘について様々に告白! (朝香 豊)
PAGE TOP