経済

景気悪化を認めない財務省! 日本経済を殺す気か!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

世界的に株価が大暴落するなど、経済的混乱が広がる中で、麻生財務相は、2008年のリーマン・ショック級の大規模な景気悪化が起きているわけではないとし、経済対策のために補正予算を早急に策定する考えがないことを示した。

おいおい、ちょっと待て。

日本の昨年の10−12月期のGDP成長率は、年率換算で先月発表されたマイナス6.3%からさらに下方修正されて、マイナス7.1%となった。

民間企業の設備投資がマイナス17.3%に大幅下方修正となり、新型コロナウイルスの影響がない段階でも、大きなブレーキが経済にかかっていることを示している。

さらに、本年1月の工作機械受注が前年同期比で35.6%減少したのに続いて、2月の工作機械受注も30.1%の大幅減少となった。(実は工作機械受注は2018年3月を頂点に大幅減少が続き、今では月間受注量は当時の半分程度まですでに下がっている。)

はっきり言うが、これらもまだ新型コロナウイルスの影響がほとんど出ていない段階で出ている数字だ。

新型コロナウイルスの影響が出てくるのは今後の話であり、経済の落ち込み幅はこんなレベルに留まるはずはないことは、容易に想像できる。

それでも大減税を行うとか、思い切った歳出拡大によって景気回復させるつもりは、財務省には全然ないのだろう。

リーマン・ショック時も、日本の金融機関がサブプライムローンにほとんど手を出していなかったことから、日本経済への影響は軽微だとして、日本政府は大きな手当を行わなかった。

その結果、経済へのダメージが主要国の中で最も大きい国となった。

リーマンショックの時の反省は、当時総理だった麻生財務相にはないのか。

ここは果敢に大減税を行い、財政支出も大幅に拡大し、日本の経済の回復のためにあらゆる手立てを講じるべきだ。

安倍総理の英断に期待する。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/economy/news/200310/ecn2003100011-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  3. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  4. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. 経済

    麻生財務相「消費税減税は考えていない」 日本を潰す気か!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!麻生…

  2. 経済

    トランプ政権の新型コロナウイルス対策は2兆ドルへ! 日本は??(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 経済

    10ー12月期のGDPはマイナス6.3%! 消費税増税で大きく落ち込む!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  4. 経済

    中国の不思議な不動産統計! 政府部内で混乱が生じている? (朝香 豊)

    中国国家統計局が発表した不動産統計によると、今年の1~8月の全…

  5. 経済

    ファーウェイに対する中国政府からの補助金は8兆円超かも!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ファ…

  6. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    台湾有事の緊張高まる! 中国軍・米軍・台湾軍が臨戦態勢へ!(朝香 豊)
  3. 外交

    習近平、赤っ恥! ネパールはチベット難民の引き渡しを拒否!(朝香 豊)
  4. 中国

    トランプ大統領、国籍取得目的の出産排除へ!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    国連人権理事会のアジア太平洋代表に中国が選出! 国連の信頼性がさらに低下!(朝香…
PAGE TOP