中国

中国の国家発展研究院院長が「感染ゼロ」圧力で、中央政府を批判!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

北京大学の姚洋国家発展研究院院長は、新型コロナウイルス感染症への対応に関し、中央政府が感染者をゼロにするように圧力を加えていると批判する論文を発表した。

中央からの圧力を感じた地方の当局者が、「新規感染を1例も出してはならない」と萎縮していると指摘している。

習近平指導部としてはなるべく早く経済活動を本格化させたいのだろうが、感染リスクが残っていれば、なかなか経済活動を再開させることはできない。

政府系メディアが新規感染者「ゼロ」を宣伝しているが、これは事実とは違うのではないかとの声は、各地から上がっていた。

国家発展研究院は中国内では体制内の権威あるシンクタンクで、体制内の専門家からこうした指摘が出るのは異例だ。

反習近平派が力をつけていることは、こういうところからも窺える。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/life/news/200320/lif2003200057-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    ブラジル大統領の息子(下院議員)が中国を非難! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ブラ…

  2. 中国

    コロナウイルスが武漢研究所から漏れた疑いを、中国の大富豪が指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 中国

    武漢で1日に亡くなっている数を推計したら、すごいことがわかった! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  4. 中国

    新型肺炎で中国との境界封鎖要求高まる! 香港!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 人権・民主主義

    悪名高い「社会信用システム」の企業版も運用開始! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 安全保障

    日本旅行のタイ人が新型肺炎に感染! 日本の後手後手対応の帰結!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イン…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    【予言】イランの体制は崩壊へ!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    北朝鮮、日韓GSOMIA維持は「反民族的犯罪」! (朝香 豊)
  3. 中国

    WTOの判断延期に騙されるな! 新型コロナウィルス!(朝香 豊)
  4. 経済

    韓国の建設会社の28%が利払い不能状態に!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    恐怖! チョ・グク法相が就任早々えげつない検察潰しに着手!
PAGE TOP