道理

基本的豚権の侵害! 麻酔なしの豚の去勢はやめろ!?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ドイツでは子ブタが原告とする裁判が開かれている。

性成熟期に達した雄ブタの肉は独特の臭みを発する。

この臭みを発させないために、生後数日で去勢するのが養豚農家では当たり前とされる。

だが、痛みを伴う去勢には批判も強く、ドイツ連邦議会も鎮痛処置なしの去勢を違法とする法案を可決している。

当初は2018年からこの法律は適応されることになっていたが、2021年まで延期されることになった。

これにしびれを切らした動物愛護団体が子豚たちを原告にして訴訟に踏み切った。

「企業や協会などの法人は、人ではないが、法人格を有する。それならば動物にも法人格を認めるべきではないか」というのが、彼らの主張。

個人的には、彼らの主張はリベラル思想の行き過ぎではないかと思う。

この世の中が人間中心社会になっていることは認めた上で、コストや手間の観点で合理性があるかどうかだけで判断すればいいのではないだろうか。

つまり、「基本的豚権」なんてものは考えなくていいのではという立場だ。

皆さん、どうですか?

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!
 
ネタ元となるAFPBBの記事
無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  2. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  3. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    フェイスブックがトランプ投稿を削除! リベラル・ファシズムを許すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  2. 人権・民主主義

    殺害した警官は逮捕されたのか? 議事堂襲撃の謎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!実は…

  3. 道理

    関電問題の闇 元助役の森山栄治氏は大の人権活動家だった!(朝香 豊)

    今回の関西電力問題の鍵となる元高浜町助役の森山栄治氏については…

  4. 人権・民主主義

    ナイジェリアの法律家連合も中国を提訴! 200兆円を要求! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ナイ…

  5. 人権・民主主義

    ジョシュ・ホーリー議員への献金急増! アメリカの民主主義の底力!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米上…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ハンターのみならずジョー・バイデンも関与か? 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    米中の狭間で股裂きの韓国外交! 西側への裏切りは明確に!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    厚労省のウイルス対応の目安は現実的ではない! もっと「危ない」提案を求める!(朝…
  4. 安全保障

    NATO、中国の軍事拡大を注意深く監視へ! 宇宙も作戦領域に入れる! (朝香 豊…
  5. 道理

    医学雑誌「ランセット」は親中国! 「中国に感謝せよ」だって!(朝香 豊)
PAGE TOP