道理

基本的豚権の侵害! 麻酔なしの豚の去勢はやめろ!?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ドイツでは子ブタが原告とする裁判が開かれている。

性成熟期に達した雄ブタの肉は独特の臭みを発する。

この臭みを発させないために、生後数日で去勢するのが養豚農家では当たり前とされる。

だが、痛みを伴う去勢には批判も強く、ドイツ連邦議会も鎮痛処置なしの去勢を違法とする法案を可決している。

当初は2018年からこの法律は適応されることになっていたが、2021年まで延期されることになった。

これにしびれを切らした動物愛護団体が子豚たちを原告にして訴訟に踏み切った。

「企業や協会などの法人は、人ではないが、法人格を有する。それならば動物にも法人格を認めるべきではないか」というのが、彼らの主張。

個人的には、彼らの主張はリベラル思想の行き過ぎではないかと思う。

この世の中が人間中心社会になっていることは認めた上で、コストや手間の観点で合理性があるかどうかだけで判断すればいいのではないだろうか。

つまり、「基本的豚権」なんてものは考えなくていいのではという立場だ。

皆さん、どうですか?

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!
 
ネタ元となるAFPBBの記事
無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  3. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    PCR法は信頼できない! ではどうすべきか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 安全保障

    中国の統計は信用ならない! あのイランも言い出す!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  3. 安全保障

    ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 道理

    骨のある市長だ! チェコのプラハ市長が北京市との姉妹都市を解消決断!(朝香 豊)

    チェコ共和国首都のプラハ市は、中国の北京市との「姉妹都市」関係…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    「北ミサイルは韓国への挑発ではない」 韓国国防相が発言! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    政府は真剣に電源構成を検討せよ!(松尾 利昭)
  3. 人権・民主主義

    韓国で再び大統領の弾劾はあるのか? 弾劾の請願が140万人突破!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    シノファームワクチン高接種国で感染者数激増 ! 中国国内でもシノファームワクチン…
  5. 安全保障

    沖縄タイムスが軍隊廃止のコスタリカを絶賛! 歴史的背景を無視!(朝香 豊)
PAGE TOP