人権・民主主義

トランプ弾劾で民主党から造反! 共和党に移籍へ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカの民主党下院議員であるバンドリュー氏は、トランプ大統領の弾劾に反対する立場から民主党を離党し、共和党に移籍する見通しとなった。

バンドリュー氏は「党派を超えた支持がなければ、弾劾調査は国家をさらに分断し、最終的には上院で却下されるだけだ」と主張した。

この主張はもっともだと、私は考える。

党派的な立場のみからトランプ弾劾に動いた今回の民主党の方針は、アメリカの憲政史上の明らかな汚点になるだろう。

本来弾劾に該当するのは、明確な証拠によって、党派を超えて問題を共有できる場合だけだ。

なお、アメリカの世論もトランプ弾劾に否定的に動いている。

ボストンのエマーソン大学が行なった世論調査では、トランプ大統領に対する弾劾を支持したものが前回より5ポイント下がって43%になり、反対したものが前回より1ポイント増えて45%となった。

特に注目すべきは民主党・共和党のどちらも支持しない無党派層で、「弾劾支持」が14ポイント減って34%に、「弾劾反対」が10ポイント増えて49%になっている。

「疑惑」を煽りながらも、印象ばかりが語られ、まともな証拠が上がってこない中では、弾劾支持の流れができていかないのは、ある意味当然だろう。

民主党は自ら墓穴を掘ったのではないかと、感じている。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!
 
ネタ元となるCNNの記事
https://thehill.com/homenews/campaign/471542-poll-finds-sharp-swing-in-opposition-to-impeachment-among-independents

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  2. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    「緊急事態宣言」法が成立! だが、中身は全く不十分! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 人権・民主主義

    香港民主化リーダーがハンマーで頭部を殴られる!(朝香 豊)

    香港民主化運動のリーダーの岑子傑氏がハンマーで頭部を殴られ、血…

  3. 人権・民主主義

    共和党グリーン議員が委員会から放逐! 過去のQアノン支持はダメなのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米共…

  4. 人権・民主主義

    デンマークから中国への支援物資提供に、中国ネット民は「断固拒否」!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  5. 人権・民主主義

    韓国でチョ・グク支持派のデモが150万人規模で開かれた!? (朝香 豊)

    韓国で、チョ・グク法相を支持する大規模デモが開かれた。…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    EUが欧州中央銀行にデジタル通貨発行を促す! FBのリブラや中国のデジタル人民元…
  2. 人権・民主主義

    英テスコ、中国工場の稼働を一時停止! 受刑者の強制労働の疑いで!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港「国家安全維持法」の衝撃! 裁判権の独立も失う! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ポンペオ国務長官 香港について、市民の懸念に明確な措置必要! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    強力な対北朝鮮制裁「ワームビア法」がアメリカで成立へ!(朝香 豊)
PAGE TOP