安全保障

習近平が人民解放軍に戦争準備を司令! いつでも動けるようにしろ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国共産党の習近平総書記が中国人民解放軍にフルタイムの戦争準備体制に入るよう要求した。

これを中国国営の新華社通信は、人民解放軍に対する中国共産党のコントロールを強化し、将来の紛争に備えるための努力の一部だとしている。

これを報じたBreitbartによれば、この司令が出たのは、国境を接する諸地域で隣国との間に紛争があり、軍事衝突が発生することもあったことに基づくものだという。具体的にはインドとの国境紛争で勝利を得られなかったことを挙げている。東シナ海や南シナ海での動きについても言及している。

私が気になるのは、アメリカ大統領選挙が上下両院合同会議が開かれるという佳境を迎え、アメリカ国内の混乱が大きくなっているこのタイミングを狙って、中国が何か仕掛けようとしているのではないかというところだ。

アメリカ大統領選挙に意識を集中しがちな中で、中国の動きを忘れてはいけない。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.breitbart.comの記事
https://www.breitbart.com/politics/2021/01/05/xi-jinping-orders-pla-prepare-war-any-second/
習近平の画像
https://www.sankeibiz.jp/images/news/200126/mca2001260839003-p1.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 中国

    中国人少女がなんとタピオカの飲み過ぎで入院! (朝香 豊)

    食欲不振と腹痛などの症状を訴えた中国人の少女が病院で診察を受け…

  2. 安全保障

    ファーウェイ、中国当局に協力と、独紙報道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  3. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  4. 安全保障

    愛媛銀行経由で5億円超、埼玉県信用組合経由で19億円のマネロン発覚! (朝香 豊)

    愛媛銀行大阪支店に口座を持つ男性が、同行の石井支店の窓口を利用…

  5. 安全保障

    コロナの発症は武漢の研究所! 亡命研究者たちが証言しているとバノン氏!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 安全保障

    韓国「国家情報院」の院長に朴智元氏! バリバリの親北派! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    蘋果日報に対する締め付けに香港市民が意地の抵抗! 英米は非難! だが日本は沈黙……
  2. 安全保障

    尖閣周辺で活発化する中国の動き! パワーバランスが崩れてきた!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    極左団体「アンティファ」に注意! 反対派のジャーナリストを襲撃! 動画あり!(朝…
  4. 安全保障

    バイデン一家の腐敗レポート第3弾! 米上院が公表!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    韓国軍はファーウェイなどのリスクを把握しながら使用していた!(朝香 豊)
PAGE TOP