道理

ジェイコブ・ブレークは最低男だった! 明らかになる実態!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジェイコブ・ブレークに関して、真実が隠せなくなってきたようだ。

ブレークの犠牲になった元交際相手の女性の生々しい被害の様子がわかってきた。

3月3日の朝6時にこの女性が子供と一緒に寝ていたら、ブレークが部屋に現れた。

ブレークは指を使って彼女を辱め、臭いを嗅いで「他の男と寝ている臭いがする」と言い放ち、そのまま相手の望まない性交渉を強要した。

ブレークが出ていってから、彼女は自分の鍵と車がなくなっていることに気づいた。

それで彼女は直ちに警察に連絡した。

警察は捜査の結果、住居不法侵入、第3級性的暴行、家庭内暴力の罪で、ブレークに対して逮捕状を出した。

8月23日にブレークが現れたことに気づいた彼女は直ちに警察に電話をし、警察はブレークの逮捕のために現場に急行した。

ブレークは逮捕されまいと抵抗し、警官の一人にヘッドロックを掛けた。

警官2人からティーザー銃(スタンガン)を当てられたが、ブレークには効果がなかった。

ブレークは警官を振り切って自分の車の運転席に入ろうとし、これを阻止しようとして警官は銃撃を行った。

なお、銃撃の際にはブレークはナイフを所持していた。

さて、ブレークは警察の不当な黒人差別の犠牲者なのだろうか。

あるいは、警察の不当な暴力のいわれなき犠牲者なのだろうか。

これをきっかけにして、BLM運動に共感していた人たちに、この運動のおかしさに気づいてもらいたいものだ。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のNew York Postの記事
https://nypost.com/2020/08/28/this-is-why-jacob-blake-had-a-warrant-out-for-his-arrest/?utm_source=maropost&utm_medium=email&utm_campaign=nypdaily&utm_content=20200829&tpcc=morning_report&mpweb=755-9063914-720667516
画像はCNNから(Kenoshaの路上に描かれたJacob Blakeの文字)
https://cdn.cnn.com/cnnnext/dam/assets/200824215927-jacob-blake-video-disparos-policias-blancos-hombre-negro-kenosha-wisconsin-seg-pkg-gabriela-matute-00004615-super-169.jpg
画像はNYPostから(Jacob Blake)
https://nypost.com/wp-content/uploads/sites/2/2020/08/blake.jpg?quality=80&strip=all&w=618&h=410&crop=1
画像はNY Daily Newsから(Blakeの銃撃の瞬間)
https://www.nydailynews.com/resizer/Hmlr5ayQBKu3DKK5SUzCApOm5bQ=/415×343/top/cloudfront-us-east-1.images.arcpublishing.com/tronc/NVI3HOBIMFAWLPZZ6ENH45RSNI.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…

関連記事

  1. 道理

    ジャパンライフから朝日新聞元幹部が多額の顧問料を受領していた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!マルチ…

  2. 経済

    新型コロナ対策で、きめ細かいイギリスの処置! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  3. 道理

    バイデン疑惑の決定的なメール発覚! バイデンの主張が崩れる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ジョ…

  4. 安全保障

    ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 人権・民主主義

    中国で起こった、医療の闇事件

    中国で起こった医療の闇の事件。北京で、急性リンパ性…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ザッカーバーグが中国批判! オンラインの言論の自由を守る必要がある!(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    中国で都市封鎖が拡大! 外出禁止も!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    SNS批判で動くホーリー上院議員! 怒っているのはトランプ大統領だけではない!(…
  4. 安全保障

    河野防衛相、中国の軍事拡大に警告!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    世界的権威はパンデミックを想定! 日本政府は大丈夫か?(朝香 豊)
PAGE TOP