経済

中国の外貨準備は危機的状況に 資金流出への規制をさらに強化


中国の経済がさらに壊れてきた。

中国政府は海外への資金流出を抑え込むのに必死だ。不動産会社には返済期限が間近に迫った債務の借り換え目的以外の外債発行を禁じた。

海外送金や外貨売却が多い銀行の評価を引き下げる新ルールも適用する。現在も海外送金を制限するため、中国政府は個人顧客に詳しい資料を提出させるよう銀行を厳格指導している。不動産や保険商品の購入目的での海外送金は認めていない。

この背景には、建前とは違って、中国の外貨準備が枯渇しかけている事情がある。

中国は 米国債を1兆ドル以上持っているではないかという向きもあるだろうが、中国の対外債務は実は2兆ドルを超えている。そのほとんどが外貨建てだ。

しかも近年は対外債務の増加速度が激しく、年間で15%程度拡大している。人民元はかなり危ない状況にあるのだ。

輸出企業を救うために人民元安に誘導しているが、これは輸入代金の増加だけでなく、外貨建ての債務を実質的に大きく膨らませることにつながる。これはそのまま、返済不能リスクを高めることになる。

人民元がどんどん安くなるなら、今のうちに外貨に交換しておきたいというのは当然だろう。

ただでさえ不足している外貨を求めて多くの人が殺到するとすれば、人民元の暴落を抑え込むことはできなくなる。

これと関連する日経の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  2. 経済

    コロナウイルス禍を奇貨として、日本の大改造を行え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 経済

    COP25での日本非難に迎合するな! 日本ほどの環境先進国はない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  4. 安全保障

    日本で人工呼吸器の増産が進まない理由がわかった! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 経済

    中国の賃金未払い問題が地方政府レベルでも広がる! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 安全保障

    中国はアメリカに報復する! ファーウェイが脅す!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    強制送還直前で米外交官が脱北者を救助! 韓国政府は救助を躊躇!(朝香 豊)
  2. 経済

    アフリカ豚コレラの蔓延に警戒を強める諸外国! 日本は大丈夫か?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    北朝鮮の人権に声を上げろ! 国際人権団体が束になって文在寅を突き上げる!(朝香 …
  4. 安全保障

    中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. 安全保障

    米中の軍事的緊張は急激に高まっている! (朝香 豊)
PAGE TOP