人権・民主主義

武漢の病院の様子を撮影! 遺体がどんどん運び出される!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

武漢市在住の民主活動家・方斌氏は、武漢市第五医院を訪れて、病院の様子を撮影した。

方斌氏は、病院に停車している火葬場に向かうワゴンの車内を撮影した。

この動画の中で、「遺体袋」に包まれた遺体が、「さっきは3体しかなかったが、外来の状況を見に行って戻ってきたら8体になっていた」と言った。

病院の中に入ると、たまたまその場で息を引き取った場面と出くわし、一体一日に何体の遺体が出るのだろうといぶかしがった。

この動画は中国のSNS上にアップされ、一気に拡散した。

その夜に、方斌氏は武漢市の「防疫部門の職員」に数時間拘束され、警察にデスクトップパソコンとノートパソコンを押収された。

方斌氏は、再び拘束された時には「メッセージを広めて釈放を求めて欲しい」とSNS上で呼び掛けた。

動画のシェアに協力してくれたすべての人に感謝して、「唯一の方法は、私たちは互いに助け合い、連携することだ」と述べた。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

病院の様子を撮影した動画は、以下です。

これの元ネタとなる大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51326.html
画像も同記事から
https://i.ytimg.com/vi/EYSc_THtNK0/maxresdefault.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  2. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  3. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    米議会は超党派で中国に圧力をかけ、香港を守る意思を明確にした!

    さすが、アメリカ!米議会は、香港情勢に関し、超党派…

  2. 人権・民主主義

    習近平国家首席の国賓待遇来日批判、野党にも広がる! 頑張ろう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国民…

  3. 人権・民主主義

    情報公開のあり方を、抜本的に変えよう! 武漢肺炎で台湾に学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  4. 安全保障

    楽天が中国テンセントから出資受け入れ! 容認した日本政府への落胆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!楽天…

  5. 人権・民主主義

    香港の攻防は心理戦! 香港市民はぜひデモに参加を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!7月…

  6. 安全保障

    武漢ウイルス研究所でコウモリの飼育はなかったはウソ! ウソがバレた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    米国防長官、北朝鮮に「勝つ準備」を確認する必要を強調!(朝香 豊)
  2. 未分類

    メドベージェフ解任で、ロシア新首相に無名のミシュスチン氏! プーチンの思惑は?(…
  3. 経済

    米中貿易協議「第一弾」が合意へ! (朝香 豊)
  4. 道理

    違法な臓器移植はNO! フランス議会で大きな動き!(朝香 豊)
  5. 道理

    日韓首脳対話は、韓国が周到な準備の上での不意打ち! 撮影も無断だった!(朝香 豊…
PAGE TOP