人権・民主主義

ドイツは中国軍への支援中止を! 香港民主派の黄之鋒氏!(朝香 豊)

香港の民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏は、ドイツの大衆紙ビルトのインタビューに応え、中国への軍事訓練支援をドイツが中止するよう訴えた。

「ドイツ連邦軍(Bundeswehr)が中国軍の兵士の訓練を手助けしているとみられることに激しい怒りを覚える。香港でのデモの情勢を考えれば、国防省はずっと以前にこの支援プログラムを終了させておくべきだった」と、黄之鋒氏は述べた。

黄之鋒氏はまた、香港の治安部隊がデモ隊を鎮圧するために使用しているのが、ドイツ製の放水銃であることを指摘し、「いつになったらドイツは輸出をやめるのか」と疑問を投げかけた。

国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、同氏の発言への支持を表明した。

こうした報道による、ドイツ社会に与える影響は大きいだろう。

ドイツマスコミがビルドの報道を後追いすることで、ドイツ国内の反中ムードはさらに高まることが予想される。

中国に対する先進国の流れが変わってきた。

これの元ネタとなる Afpbbの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3255253?cx_part=latest

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  2. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    機密文書公開で早速ヒラリーの犯罪が明らかに!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!20…

  2. 人権・民主主義

    「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  3. 人権・民主主義

    楽しみにする声は17%のみ! ターニングポイントになる北京五輪!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!毎日…

  4. 人権・民主主義

    韓国外交官のセクハラ! 対応の悪さでニュージーランドが激怒!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ニュ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    韓国の統一外交安保特別補佐官が、従来アメリカが果たしてきた役割を中国に期待すると…
  2. 経済

    給与の遅延や給与のカット! 大混乱に陥る中国経済!(朝香 豊)
  3. 外交

    NATOは「脳死状態」だと、仏マクロン大統領!(朝香 豊)
  4. 経済

    脱炭素化について真剣に考えよう!(松尾 利昭)
  5. 未分類

    台湾で観客のいるプロ野球試合が始まる! 新型コロナ克服!(朝香 豊)
PAGE TOP