人権・民主主義

州兵の扱いにへ抗議! フロリダに続き、テキサスとニューハンプシャーも!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

5000人の州兵が凍えるような駐車場で過ごさねばならなくなったのは、バイデンの大統領の就任式が終わった後に議事堂の警備にはもう必要ないと突然言われて、駐車場に追いやられていったことがわかった。

駐車場にはトイレは1つしかなく、電源も1箇所しかなかった。インターネットへの接続もできなかった。

州兵に対するあまりにひどい処置に激怒したのは、フロリダ州のデサンティス知事だけではなかった。

テキサス州のアボット知事も、ニューハンプシャー州のスヌヌ知事も、それぞれの州の州兵の帰還を命じた。

さすがにこのあまりにひどい処置には、共和党側からだけでなく、民主党側からも批判が起こっていたようだ。

ただし、議事堂警察のトップであるピットマン氏は、州兵を議事堂の警備から外した事実はないとし、サーグッド・マーシャル記念法務ビルの管理部から州兵にはこの施設の利用を申し出ていたと述べた。

これに対して州兵側は、確かに一時的に暖も取れるサーグッド・マーシャル記念法務ビルに移されたのは認めながらも、それはあくまでも一時的な処置に過ぎなかったと反論している。

議事堂警察の言い分は分が悪いように感じるのは私だけだろうか。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.theepochtimes.comの記事
https://www.theepochtimes.com/3-governors-order-their-troops-back-from-dc_3667497.html
https://www.theepochtimes.com/us-capitol-police-denies-relocating-national-guard-troops-from-capitol-to-garage_3667809.html
州兵の画像
https://img.theepochtimes.com/assets/uploads/2021/01/22/National-Guardsmen-700×420.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!

    「朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは韓米同盟があるせ…

  2. 人権・民主主義

    ハンター・バイデンの新たな疑惑発覚! 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

  3. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラン革…

  4. 道理

    中国が拘束していた北大教授を解放! 日本国内の世論の高まりに反応か?(朝香 豊)

    中国政府に9月から拘束されていた岩谷將・北海道大学法学研究科教…

  5. 道理

    イランが破片撤去! 証拠隠滅か!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  6. 安全保障

    中露艦艇10隻が津軽海峡通過! 海峡法改正を選挙争点に打ち出せ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    オミクロンはワクチン4回接種でも感染防げず! 普通に経済を回すべき!(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    シノファームワクチン高接種国で感染者数激増 ! 中国国内でもシノファームワクチン…
  3. 人権・民主主義

    中国の清華大学の教授が、習近平体制を批判!(朝香 豊)
  4. 経済

    4月の消費支出は11.1%減! 過去にない落ち込み!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    タリバンがアフガンを征す! それでも背後にいる中国の思惑は実現できない!(朝香 …
PAGE TOP