人権・民主主義

誤解されるパウエル弁護士! ドミニオンに対する主張を取り下げたわけではない!(朝香豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカ大統領選挙において、ドミニオン社の投票機を利用した大規模な不正があったことを主張していたシドニー・パウエル弁護士がドミニオン社から訴えられている裁判において、パウエル弁護士が「理性的な人物なら、鵜呑みにしないはずだ」と主張したことが話題になっている。

これを「理性的な人物なら、鵜呑みにしない」→「正しくない主張だったが、まともな人は信じないから、名誉毀損に当たらない」のように解釈する動きがあるが、これは大きな誤解である。パウエル弁護士はドミニオン社が絡んだ選挙不正の主張を間違っていたとは、今なお認めていないからだ。

パウエル弁護士はドミニオン社からの訴えについて、訴えるに値しないことを説明しなければならない立場にある。この立場からパウエル弁護士は以下のような自己弁護を行っていると解するべきである。

「私はドミニオン社の投票機を利用した大規模な不正があったことを真実だと確信していたし、今もそう思っている。その立場からドミニオン社が関わった不正選挙が行われたとの主張を行った。理性的な人物ならわたしの主張を鵜呑みにはしないで、そういう主張もあるんだとまずは理解し、その立場が正しいのか間違っているのかが裁判の場で争われることを期待し、その議論の展開を見た上で判断を下したいと考えるのではないだろうか。裁判を起こすために、「ドミニオン社が関わった不正選挙が行われた」との主張をすること自体が名誉毀損に当たるということは言えない。私はこの主張を虚偽だとは思っておらず、虚偽だと理解した上でドミニオン社に損害を与える目的で主張したわけではない。」

誤解される向きがあるが、決して間違えないようにしてもらいたい。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.cnn.co.jpの記事
https://www.cnn.co.jp/usa/35168285.html
シドニー・パウエル弁護士の画像
https://ewscripps.brightspotcdn.com/dims4/default/355ba0f/2147483647/strip/true/crop/1000×563+0+0/resize/1280×720!/quality/90/?url=https%3A%2F%2Fewscripps.brightspotcdn.com%2Fe2%2F0e%2F81f3c5064b0f89fbe75f01c2597f%2Fap21035050680035.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    流行語大賞”ONE TEAM”の決め手は、移民受け入れのためだって! 冗談じ…

    今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に"ONE TE…

  2. 道理

    キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

    香港のキャリー・ラム行政長官が意味深な発言。発表し…

  3. 道理

    キプロスがゴールデン・パスポートを廃止! 中国人に打撃か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私の…

  4. 安全保障

    ホンハイ精密工業の郭台銘氏は無所属で総統選出馬か? (朝香 豊)

    郭台銘氏が国民党を離党した。郭台銘氏は国民党の総統選出…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    ドミニオンの不正の証拠! 公開の許可がついに降りた!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    トランプ票がバイデン票にやはり転換されたのか? ドミニオン投票集計機!(朝香 豊…
  3. 人権・民主主義

    中国を怒らせた「サウスパーク」の中身がエグい!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    トランプ新党できたら参加を考える! 共和党の70%!(朝香 豊)
  5. 外交

    19世紀のドイツ製地図に竹島の日本領記載確認!(朝香 豊)
PAGE TOP