道理

キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも


香港のキャリー・ラム行政長官が意味深な発言。

発表した逃亡犯条例の完全撤回は、政治的な混乱の解決に向けての「最初の一歩」だと言うのだ。ということは、残りの4項目についても歩み寄りがあるのだろうか。

キャリー・ラム行政長官は、慎重に、だが大胆に、中国政府の思惑に制限をかけるような言い回しを行ってきている。

隠し録りされた音声が漏洩した事件も、彼女自身の自作自演の可能性もある。あの音声が人民解放軍の投入の可能性を完全否定しているため、中国の武力鎮圧のハードルは大いに引き上げられた。

彼女のしたたかさはなかなかのものだと思う。

これに関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  5. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    町田市長選挙で立民・共産候補が惨敗! 印象付けられた左翼勢力の退潮!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!東京…

  2. 道理

    情報公開のあり方を見直せ! コロナで失墜した日本の情報公開!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 人権・民主主義

    アリゾナ州議会の主張が認められる! マリコパ郡の選挙不正疑惑!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 道理

    米軍に安易な基地名見直しの動き! 南北戦争の南部指導者名は外すべきか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米軍…

  5. 道理

    ニューヨーク州などが反トラスト法違反の疑いでフェイスブックを調査へ

    ニューヨーク州は独占的な地位を利用して市場の適正な競争を妨げて…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    北朝鮮がFacebookなどを通じて、日本などの選挙にも介入か? (朝香 豊)
  2. 安全保障

    接触距離とウイルスの毒性は反比例するかも!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    恐怖! 中国では臓器移植で「30才以下」などの注文までできる!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    香港支持のツイートに中国激怒! NBAが大揺れに!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    台湾の国家承認を各国に促す法案をアメリカが準備! (朝香 豊)
PAGE TOP