道理

キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも


香港のキャリー・ラム行政長官が意味深な発言。

発表した逃亡犯条例の完全撤回は、政治的な混乱の解決に向けての「最初の一歩」だと言うのだ。ということは、残りの4項目についても歩み寄りがあるのだろうか。

キャリー・ラム行政長官は、慎重に、だが大胆に、中国政府の思惑に制限をかけるような言い回しを行ってきている。

隠し録りされた音声が漏洩した事件も、彼女自身の自作自演の可能性もある。あの音声が人民解放軍の投入の可能性を完全否定しているため、中国の武力鎮圧のハードルは大いに引き上げられた。

彼女のしたたかさはなかなかのものだと思う。

これに関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    フェイスブックがトランプ投稿を削除! リベラル・ファシズムを許すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  2. 道理

    トランプ大統領の会社の資産評価に関する疑惑捜査開始! NY司法長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 道理

    韓国検察の反撃! チョグク法相の弟の逮捕状請求!(朝香 豊)

    ソウル中央地検はチョ・グク法相の家族が運営してきた学校法人を巡…

  4. 道理

    パウエル弁護士、放逐! これについての自分の推測!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!パウ…

  5. 安全保障

    中国とつながるドミニオン! クリントン財団とも深い関係!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米国…

  6. 道理

    中国向けの自己検閲を、ロイターが非難!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!金融…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    BLM運動家に恐怖を覚えた金持ちが銃口を向けた! アウトかセーフか?(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    「チャイナ・ウイルス」の本がアマゾンで発売禁止に! 中国の圧力か? (朝香 豊)…
  3. 人権・民主主義

    反日偏向を告発した高校生への弾圧強化! 韓国仁憲高校!(朝香 豊)
  4. 道理

    韓国「旭日旗」クレームがポーランドの飲料を販売中止に追い込む! (朝香豊)
  5. 安全保障

    中国政府、湖北省出身者にチャーター帰国便を準備!(朝香 豊)
PAGE TOP