人権・民主主義

「日本の尊厳と国益を護る会」が、習近平国賓に反対の意見書提出!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

自民党の保守系議員グループの「日本の尊厳と国益を護る会」は首相官邸を訪れ、中国が現状のままでは、来春予定する習近平国家主席の国賓としての来日に反対する決議文を岡田直樹官房副長官に手渡した。

具体的な問題点としては、尖閣諸島周辺海域での連日の侵犯行為、香港・チベット・ウイグル・南モンゴルでの人権弾圧、10名を超える不当な邦人拘束が列挙された。

中国側にはこうした懸念事項の速やかな解決を要求すべきとし、十分な改善がない場合には国賓としての来日は到底容認できないとしている。

青山繁晴代表幹事は「中国が香港市民に対して新たな動きに出る恐れも強まっている。その果てに天皇陛下が国賓として(習氏に)お会いになれば、世界に大きな誤解を与える」と伝えた。

岡田官房副長官は「その懸念は首相も理解している。首相は訪中時に中国側に言うべきことはきちんと言うと思う」と述べた。

我々も政府に対する行動を強めていこう。

首相官邸への意見の提出は以下までお願いします。
https://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の産経新聞の記事https://www.sankei.com/politics/news/191210/plt1912100018-n1.html
画像も同記事から

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  2. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  3. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    今回の想定を超える台風被害の背景に、インフラの老朽化の影響がある! (朝香 豊)

    東京電力パワーグリッドは台風襲撃から5日目の13日に、今後の復…

  2. 人権・民主主義

    反日偏向を告発した高校生への弾圧強化! 韓国仁憲高校!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!学校…

  3. 人権・民主主義

    死んだネコに選挙権? 郵便投票は不正の温床! トランプ正しい!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 道理

    青山繁晴・弘兼憲史のタッグで皇位継承漫画発刊へ!(朝香 豊)

    自民党の保守系有志議員グループ「日本の尊厳と国益を護る会」代表…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    上海・蘇州でも大水害! 武漢では警戒水位を1.8メートルオーバー! (朝香 豊)…
  2. 安全保障

    下船させるってどういうこと? WHOの方針!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    「民主主義サミット」で露呈したバイデン政権の本質! やはり親中政権だ!(朝香 豊…
  5. 人権・民主主義

    民主党の不正を訴えるホワイトハウスの会見を中断! フォックス・ニュース!(朝香 …
PAGE TOP