安全保障

対中経済安保の強化策を連発! 菅政権!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

菅政権は来年度から、留学生や外国人研究者らにビザを発給する際、中国を念頭にして経済安全保障強化の観点から審査を厳格化する方針を固めた。

国家安全保障局や外務省、法務省、経済産業省、防衛省などで疑わしい人物についての情報を共有するシステムを構築し、該当する外国人からビザ申請があった場合は、発給の拒否を検討する。

すでに厳格化を進めているアメリカに拒否された中国人留学生が、ターゲットを変えて日本に来る事態が生じているが、これを食い止める。

さらに国家安全保障局は経済班の定員を20名から24名に人員を拡充し、対応能力を高める。

防衛省は「経済安全保障情報企画官」のポストを新設し、国防の観点から経済安全保障に取り組む体制を築く。

経済産業省は企業や大学が持つ軍事転用可能な最先端技術の流出を防ぐための技術管理支援を行う。

これらの一連の政策は、菅内閣が行うべき方針をまとめ、統一的な動きとなるように各省に割り振ったということだろう。

実行力のある内閣であることを早速見せつけた形だ。
 
 

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

ネタ元の読売新聞の記事
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20201005-OYT1T50013/
読売新聞からの引用画像(菅政権の経済安保政策)
https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201005-OYT1I50005-1.jpg?type=large

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  3. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    IMFがさらなる財政出動を要請! 新型コロナ対策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!IM…

  2. 安全保障

    ジョー・バイデンはハンターの仕事に関与している! SNSも腐っている!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハン…

  3. 安全保障

    韓国「国家情報院」の院長に朴智元氏! バリバリの親北派! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  4. 安全保障

    民主党バイデン、中国疑惑隠しに動く!(朝香 豊)

    アメリカ大統領選で民主党最有力候補とされるジョー・バイデン氏。…

  5. 安全保障

    新型コロナウイルスの対応を、現実に即した運営に変えよう!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  6. 安全保障

    アフリカ政府庁舎は中国の盗聴器だらけか? ヘリテージ財団が警告! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アフ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    北朝鮮が日本船舶のバラスト水放出を反倫理的犯罪だと非難!
  2. 経済

    Googleは脱税捜査を受け、1200億円支払いでフランスと合意 国際課税の統一…
  3. 安全保障

    進むドイツの左傾化! 日本やアメリカとの共通点の鍵はマスコミだ!(朝香豊)
  4. 人権・民主主義

    道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    中国政府が李文亮医師への処分を撤回! 家族に謝罪! 中共が弱っている!(朝香 豊…
PAGE TOP