安全保障

ハンターは立派な男だ! ジョー・バイデンは開き直る!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジョー・バイデンはアイオワ州のある放送局の番組に出演し、息子のハンター・バイデンは立派な男(honable man)だと主張した。

ハンターのパソコンに関する様々な醜聞は「中傷」で、そのどれについても何でもないことだと答えた。

ジョー・バイデンは番組で「あなたに対して絶対おかしいと疑っていて、私にハンターのパソコンのことを今日はたっぷり聞いてもらいたいと思っているアメリカ国民に対して、潔白だということをどうやってわかってもらうつもりですか?」と尋ねられた。

これに対してバイデンは「全部中傷だ。真面目に調査している人はこれが中傷だと指摘している。これがトランプのやり方だ。選挙まであと4日しかないが、突然パソコンの話が出てきた。ロシアが関与しているという圧倒的な証拠がインテリジェンス機関からもたらされている。息子は立派な男だ。息子は法律を破ることはしていない。」のように答えた。

ラトクリフ国家情報長官がロシアの関与を完全否定していることなど、意に介さないようだ。

ハンターについては麻薬中毒で様々に退廃していた証拠がこんなに積み上がっている中で、立派だと言い切ったのにはさすがに恐れ入ったが、そうやって開き直るしかなくなったのだろう。

番組を見た視聴者は、ジョー・バイデンを支持できなくなったのは疑いない。
 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のBreitbartの記事
https://www.breitbart.com/clips/2020/10/30/biden-nothing-to-hunter-laptop-story-my-sons-an-honorable-man/
nydailynewsからの引用画像(Sleepy Joe Biden)
https://www.nydailynews.com/resizer/j31QcOwNT0qy11cXYKnk50pdHcc=/1200×0/center/top/cloudfront-us-east-1.images.arcpublishing.com/tronc/BBVCPNCETVFG3NJICBOD3GTBZQ.jpg
dailyheadlinesからの引用画像(Hunter Biden)
https://i2.wp.com/dailyheadlines.com/wp-content/uploads/2020/10/BB1aeFpd.jpeg?resize=599%2C360&ssl=1

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  2. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 安全保障

    英はファーウェイ5G参入を見直しか? コロナ情報隠蔽で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    具体的政策のない、河野氏の「主張と政策」! イメージ路線を許すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!河野…

  3. 安全保障

    TikTokとオラクルとの提携案をトランプ政権は拒絶! 原則を貫くトランプ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米商…

  4. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラン革…

  5. 安全保障

    福島原発で処理水海洋放出決定! 政府の英断を高く評価!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  6. 安全保障

    米司法省、スパイ容疑で元中国人を逮捕!(朝香 豊)

    米司法省は、中国政府に米国家機密情報を渡した疑いで、中国出身で…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    愛媛銀行経由で5億円超、埼玉県信用組合経由で19億円のマネロン発覚! (朝香 豊…
  2. 道理

    「正義」であれば、勝手に何をやっても許されるのか? 断固取り締まるべき!(朝香 …
  3. 安全保障

    ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)
  4. 経済

    中国の工場で「火事」が多発! 体制危機の象徴!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    中国主導で香港の抗議活動を違法化する法律を、中国政府が作り、香港に適応する方針!…
PAGE TOP