未分類

ドミニオンの嘘が完全崩壊! ジョージア州公聴会!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジョージア州でトランプ陣営は大きな前進を示した。

州議会は同州のフルトン郡の不在者投票(郵便投票)を調査する動議を全会一致で可決したのだ。

開催された公聴会に出席した発明家のピューリッツァー氏は、民主党が強い地区と共和党が強い地区でなぜか投票用紙に違いがあることを指摘した。民主党が強い地区の投票用紙には856-08L、共和党が強い地区の投票用紙には779-RW01というコードが付され、共和党が強い地区にはバーコードが付いていた。このバーコードは民主党が強い地区の投票用紙には付いていない。

さらにピューリッツァー氏は、ジョージア州の選挙の投開票システムにハッキングしてシステムとの間で双方向通信を確立したことを述べた。

公聴会が開かれているこのタイミングでも確立した双方向通信は繋がっていて、システムに入り込んでいる状態にあることも説明した。

ドミニオンの投票集計機にはWi-Fiはないことになっているが、それが完全な嘘であることを明らかにした。

悪意のある人間がシステムに入り込めば、選挙結果を変えることは簡単にできることを立証したとも言える。

今後の展開が面白くなってきた。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/jovan-pulitzer-reveals-live-real-time-hacking-dominion-voting-systems-fulton-county-polling-station-video/
公聴会で発言するピューリッツァー氏の画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/IMG_7412.jpg
投票用紙の違いの画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/georgia-ballots-gop-dem.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  2. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  3. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

関連記事

  1. 未分類

    香港もウイグルも問題視しない! バイデン大統領が明言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 未分類

    バイデン「黒書」がついに公開へ! トランプーバイデンTV討論の直前!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

  3. 未分類

    横浜市長選挙で菅総理が推す小此木氏が大敗北! 菅おろしは不可避!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!横浜…

  4. 未分類

    「陰謀論」動画がSNSから削除される! 問われる言論の自由!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「プ…

  5. 未分類

    立憲民主党で新代表に泉氏が当選! 誰がなっても混乱は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!立憲…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ジョージア州でバイデンが逆転だって! ありえない❗(朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国外しでサプライチェーンを組み直す! アメリカ!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    「アンティファ」のテロ組織指定は難しい! それでもバイデン氏には厳しい!(朝香 …
  4. 人権・民主主義

    BBCの受信料廃止への動き! NHKにも影響するか?(朝香 豊)
  5. 安全保障

    マイクロ波兵器の攻撃による脳の損傷か! 米外交官ら深刻被害!(朝香 豊)
PAGE TOP