未分類

ドミニオンの嘘が完全崩壊! ジョージア州公聴会!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ジョージア州でトランプ陣営は大きな前進を示した。

州議会は同州のフルトン郡の不在者投票(郵便投票)を調査する動議を全会一致で可決したのだ。

開催された公聴会に出席した発明家のピューリッツァー氏は、民主党が強い地区と共和党が強い地区でなぜか投票用紙に違いがあることを指摘した。民主党が強い地区の投票用紙には856-08L、共和党が強い地区の投票用紙には779-RW01というコードが付され、共和党が強い地区にはバーコードが付いていた。このバーコードは民主党が強い地区の投票用紙には付いていない。

さらにピューリッツァー氏は、ジョージア州の選挙の投開票システムにハッキングしてシステムとの間で双方向通信を確立したことを述べた。

公聴会が開かれているこのタイミングでも確立した双方向通信は繋がっていて、システムに入り込んでいる状態にあることも説明した。

ドミニオンの投票集計機にはWi-Fiはないことになっているが、それが完全な嘘であることを明らかにした。

悪意のある人間がシステムに入り込めば、選挙結果を変えることは簡単にできることを立証したとも言える。

今後の展開が面白くなってきた。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/jovan-pulitzer-reveals-live-real-time-hacking-dominion-voting-systems-fulton-county-polling-station-video/
公聴会で発言するピューリッツァー氏の画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/IMG_7412.jpg
投票用紙の違いの画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/georgia-ballots-gop-dem.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. 未分類

    竹中平蔵氏をどう見るか! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Yo…

  2. 未分類

    イタリアから大統領選に介入した? イタリア連邦裁判所で証言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!情報…

  3. 未分類

    トランプVSバイデンTV討論会! バイデンは耳のチェックを拒否!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!本日…

  4. 未分類

    邦人が帰国でトラブル! 原因は厚労省のガラパゴス対応!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 未分類

    消費税増税の動きを警戒しよう! 財政の方向性を完全に転換せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  6. 未分類

    バイデン「黒書」がついに公開へ! トランプーバイデンTV討論の直前!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    中国の賃金未払い問題が地方政府レベルでも広がる! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港支持のツイートに中国激怒! NBAが大揺れに!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    イランの反政府デモの鎮圧で、死者は1000名を越えた?(朝香 豊)
  4. 中国

    なおも続く中国の豪雨! 三峡ダムは全力で放水! 下流域の被害は甚大!(朝香 豊)…
  5. 人権・民主主義

    トランプ陣営への不当な盗聴! FBI機密文書公開でより明確に!(朝香 豊)
PAGE TOP