未分類

投票結果が17万票の不適合! ペンシルバニア州!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ペンシルバニア州議会は、既にブックバー州務長官とウルフ州知事が認定した州の大統領選挙の投票結果と全投票者数との間に、17万票ほどの不一致があることを明らかにした。

ペンシルバニア州で今回の選挙で投票したことが確認されている投票者数は6,760,230票だが、今回の選挙でカウントされている投票者数は6,962,607票であり、202,377票も多いことになる。

この事実が紹介されている記事ではこれ以上具体的なことに触れていないが、この差は恐らく二重投票、州外の人による投票、投票者によるサインを確認しないでカウントした投票などではないかと推測される。

ちなみに今回の選挙は大統領選挙だけでなく、他にも各種の選挙が行われており、投じられた票が全て大統領選挙にも投票しているとは限らない。

大統領選挙に投じられている票数は6,931,060票であり、それとの比較では少なくとも170,830票の不一致があることになる。

州が既に認定した投票結果では、バイデンがトランプ大統領よりも多くの票を獲得したのは80,555票であり、この不一致の数はこの2倍以上に相当する。

この不都合に目をつぶった形でバイデン勝利を確定したことは大問題ではないだろうか。

ペンシルバニア州議会の共和党はこの問題で戦う姿勢を見せている。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/breaking-pennsylvania-certified-results-president-found-error-error-twice-size-difference-candidates/
不正に揺れるペンシルバニア州の画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/9EAD41A5-EE84-4951-887B-EE0C0E822D9C.jpeg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  2. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  3. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  4. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 未分類

    朝日新聞の誤報の訂正が無残! 台風の冠水報道に関して!(朝香 豊)

    今回の台風報道に関して、朝日新聞は「台風19号の大雨で横浜国際…

  2. 未分類

    消費税増税の動きを警戒しよう! 財政の方向性を完全に転換せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  3. 未分類

    コロナ対策でEU内が分裂! 高まる相互不信!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!欧州…

  4. 未分類

    「陰謀論」動画がSNSから削除される! 問われる言論の自由!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「プ…

  5. 未分類

    反論は大歓迎! ただし私の疑問に真摯に答える姿勢を求む!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!月刊…

  6. 未分類

    EUなどと不必要な摩擦! 自滅に向かう中国!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします! E…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    感動的な蔡英文総統の演説! 民主主義の大切さを再確認しよう!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  3. 道理

    接待は東北新社だけではない! 足立議員が指摘!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    米下院、香港人権民主主義法案を再可決! 米中は全面対決へ! (朝香 豊)
  5. 未分類

    英ブレグジット党が保守党と事実上の選挙協力! 労働党には壊滅的打撃か?(朝香 豊…
PAGE TOP