未分類

投票結果が17万票の不適合! ペンシルバニア州!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ペンシルバニア州議会は、既にブックバー州務長官とウルフ州知事が認定した州の大統領選挙の投票結果と全投票者数との間に、17万票ほどの不一致があることを明らかにした。

ペンシルバニア州で今回の選挙で投票したことが確認されている投票者数は6,760,230票だが、今回の選挙でカウントされている投票者数は6,962,607票であり、202,377票も多いことになる。

この事実が紹介されている記事ではこれ以上具体的なことに触れていないが、この差は恐らく二重投票、州外の人による投票、投票者によるサインを確認しないでカウントした投票などではないかと推測される。

ちなみに今回の選挙は大統領選挙だけでなく、他にも各種の選挙が行われており、投じられた票が全て大統領選挙にも投票しているとは限らない。

大統領選挙に投じられている票数は6,931,060票であり、それとの比較では少なくとも170,830票の不一致があることになる。

州が既に認定した投票結果では、バイデンがトランプ大統領よりも多くの票を獲得したのは80,555票であり、この不一致の数はこの2倍以上に相当する。

この不都合に目をつぶった形でバイデン勝利を確定したことは大問題ではないだろうか。

ペンシルバニア州議会の共和党はこの問題で戦う姿勢を見せている。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/breaking-pennsylvania-certified-results-president-found-error-error-twice-size-difference-candidates/
不正に揺れるペンシルバニア州の画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/9EAD41A5-EE84-4951-887B-EE0C0E822D9C.jpeg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  4. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  5. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)

関連記事

  1. 未分類

    CLP問題で納得のいかない説明! 立憲民主党の西村智奈美幹事長!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イン…

  2. 未分類

    トランプがバイデンを完全逆転! 英イクスプレス報道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 未分類

    立憲民主党で新代表に泉氏が当選! 誰がなっても混乱は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!立憲…

  4. 未分類

    亀裂が生まれる中国とアフリカ、中国とロシア! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!広州…

  5. 未分類

    5月29日「日本世論の会」神奈川県支部 講演会 のお知らせ(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「日…

  6. 未分類

    EUなどと不必要な摩擦! 自滅に向かう中国!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします! E…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国大使がスウェーデンの報道機関を脅迫! スウェーデン政府が呼び出して抗議!(朝…
  2. 外交

    米中対立で中国が反撃! 近く米関連のブラックリストを公表へ!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    ブティジェッジも予備選で不正を使っていた! おぞましい米民主党の腐敗!(朝香 豊…
  4. 安全保障

    新型コロナウイルス はやはり人為か? ケンブリッジ大学の論文集に掲載!(朝香 豊…
  5. 経済

    ミンクからの感染確認でミンクを殺処分へ! 過剰対応ではないのか?(朝香 豊)
PAGE TOP