未分類

投票結果が17万票の不適合! ペンシルバニア州!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ペンシルバニア州議会は、既にブックバー州務長官とウルフ州知事が認定した州の大統領選挙の投票結果と全投票者数との間に、17万票ほどの不一致があることを明らかにした。

ペンシルバニア州で今回の選挙で投票したことが確認されている投票者数は6,760,230票だが、今回の選挙でカウントされている投票者数は6,962,607票であり、202,377票も多いことになる。

この事実が紹介されている記事ではこれ以上具体的なことに触れていないが、この差は恐らく二重投票、州外の人による投票、投票者によるサインを確認しないでカウントした投票などではないかと推測される。

ちなみに今回の選挙は大統領選挙だけでなく、他にも各種の選挙が行われており、投じられた票が全て大統領選挙にも投票しているとは限らない。

大統領選挙に投じられている票数は6,931,060票であり、それとの比較では少なくとも170,830票の不一致があることになる。

州が既に認定した投票結果では、バイデンがトランプ大統領よりも多くの票を獲得したのは80,555票であり、この不一致の数はこの2倍以上に相当する。

この不都合に目をつぶった形でバイデン勝利を確定したことは大問題ではないだろうか。

ペンシルバニア州議会の共和党はこの問題で戦う姿勢を見せている。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/breaking-pennsylvania-certified-results-president-found-error-error-twice-size-difference-candidates/
不正に揺れるペンシルバニア州の画像
https://www.thegatewaypundit.com/wp-content/uploads/9EAD41A5-EE84-4951-887B-EE0C0E822D9C.jpeg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  5. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…

関連記事

  1. 未分類

    トランプ当選決定! 中間集計から明らか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  2. 未分類

    新型コロナウイルスで大打撃を受ける韓国産業!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

  3. 未分類

    高市早苗氏の当選の流れが見えてきた! 自民党総裁選挙!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自民…

  4. 未分類

    中国が新型コロナウイルスの調査団から、アメリカを排除! バレたくないものは?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 未分類

    菅総理の功罪を見極めよう! 全否定も全肯定も間違い!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私が…

  6. 未分類

    オミクロンはワクチン4回接種でも感染防げず! 普通に経済を回すべき!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    WHOが新型コロナウイルスの感染力を過小評価! スウェーデンの研究者グループ!(…
  2. 人権・民主主義

    中国大使がスウェーデンの報道機関を脅迫! スウェーデン政府が呼び出して抗議!(朝…
  3. 人権・民主主義

    中国の考えることはえげつない! 香港の民間企業を国営企業の支配下に置き、統制を図…
  4. 経済

    EUもついに緊縮財政見直しか? 日本も続け! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    軌道修正始めた専門家たち! コロナの爆発的事態はない!(朝香 豊)
PAGE TOP