人権・民主主義

「暴力には力で対抗」の何が悪い! フェイスブックが投稿削除!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

共和党のヒギンズ下院議員が、暴力的なデモンストレーションに苦言を呈し、武装するなら力で対抗するという内容をFacebookに上げたところ、Facebookは投稿規定に違反したとして、この投稿を削除したことがわかった。

ヒギンズ議員は武装した男たちの画像を貼った上で、「こんないでたちで現れたら、本物の脅威だと考えるだろう。片道切符になるぞ。行動を正せ。10人ならその場でぶちのめす。我々の中にはSWAT(特別機動隊)だった者もいるんだ。個人的なことはなにもない。ただ脅威を取り除くだけだ。肌の色は関係ない。左だろうが右だろうが関係ない。武装してくれば、我々は脅威を感じる。その場で潰す。お前らの汚いケツなんて見たかないし、お前らの母ちゃんを泣かせたくもない。我々を危険にさらすところに近づいたら、お前らの旅はそこで終わる」…ざっとこんな感じのことをヒギンズ議員は書いた。

Higginsが採用した画像

決して上品な言い方ではないが、武力を使って世の中を変えようとするBLM運動やアンティファの危険な動きを止めようとする内容でしかないと思うのだが、これがFacebookのポリシーには違反するのだそうだ。

ここには、BLM運動やアンティファに共感する考えがもともとあると言わねばならない。

すなわち、「民衆」が気に入らない政府に抵抗して武装するのは構わないが、そうした暴力を取り締まるのに政府が武力を使うのはけしからんとする考えだ。

アメリカ大統領選挙でのトランプの圧勝によって、こうした考えがぶちのめされることを期待したい。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のThe Hillの記事
https://thehill.com/homenews/house/514814-facebook-removes-gop-lawmakers-post-for-inciting-violence?userid=493937
ネタ元のkpel965の記事
https://kpel965.com/congressman-clay-higgins-posts-strong-message-to-potential-protesters-in-lafayette/
画像はTownsquareから(Higginsが採用した画像)
https://townsquare.media/site/34/files/2020/09/Screen-Shot-2020-09-01-at-6.27.11-PM.jpg?w=980&q=75

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  2. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  3. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    “Dappi”問題での立憲民主党の動きは不合理! 立憲民主党は自由を抑圧する…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Tw…

  2. 道理

    八ッ場ダム対応での民主党批判はナンセンスだと、立憲民主党!(朝香 豊)

    今回の台風で利根川の氾濫防止に大いに貢献した八ツ場ダムの建設工…

  3. 人権・民主主義

    香港理工大学に警察隊が突入! 医療スタッフも負傷者も逮捕!(朝香 豊)

    11月17日から激しい攻防が繰り広げられてきた香港理工大学で、…

  4. 道理

    医学雑誌「ランセット」は親中国! 「中国に感謝せよ」だって!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「ラ…

  5. 安全保障

    「香港自治法」が成立! 運用は米大統領選挙の結果次第!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    アトランタの白人警官は死刑の可能性も! 道理が通じないアメリカ!(朝香 豊)
  2. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香…
  3. 経済

    中国で「住宅価格値下げの禁止」が広がる! 誓約書を書かされた企業も出現!(朝香 …
  4. 安全保障

    中国の知的財産窃盗対策に遅れがあることを焦るアメリカ! もっとゆるい日本!(朝香…
  5. 道理

    軍艦島の説明に強制労働をきちんと入れろ! ユネスコが決議採択!(朝香 豊)
PAGE TOP