外交

「日韓合意」も完全無視! 日本政府を相手取った「慰安婦」裁判がソウル中央地裁で開かれる!(朝香 豊)

韓国人の元慰安婦やその遺族らが日本政府を相手取った訴訟が、ソウル中央地裁で13日に開かれる。

「主権免除」の原則から、日本政府が他国の裁判で裁かれる側に回るのは国際慣習法違反だと思われ、日本政府はその立場から出席しない。

しかし、この理屈は韓国には通じることはなく、欠席裁判になる見通しだという。

この裁判は2016年12月に、元慰安婦らが「精神的、肉体的苦痛を受けた」などとし、日本政府に約30億ウォン(約3億円)の損害賠償を求めたものだ。

だがそもそもその1年前に、日韓両政府が慰安婦問題について、「完全かつ不可逆的に解決」することを確認し合意を行っている。

同合意に基づいて設立された「和解・癒やし財団」は、韓国が一方的に解散した。

1965年の日韓請求権協定にも、2015年の「日韓合意」にも完全に違約するこのような裁判が今なお認められるところは、現在の韓国の問題の象徴的なできごとだといえるだろう。

これの元ネタとなる産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191111/wor1911110012-n1.html
トップ画像も同記事からhttps://www.sankei.com/images/news/191111/wor1911110012-p1.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 安全保障

    北朝鮮産石炭、瀬取りの手法で中国に! 安保理専門家パネルが報告書!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

  2. 外交

    北朝鮮の密漁に対する日露の落差に愕然! ロシアは一度に161人を拘束・連行!(朝香 豊)

    ロシアは日本海で密漁を行っていた北朝鮮船13隻を、巡視船や航空…

  3. 外交

    コロナ騒動の中でも、ベネズエラに揺さぶりをかけるアメリカ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  4. 人権・民主主義

    韓国で「検察改革法」成立! これはマズい!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  5. 人権・民主主義

    韓国がまたまた検事の大異動を発表! 政権疑惑潰しをさらに進める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  6. 人権・民主主義

    韓国で再び大統領の弾劾はあるのか? 弾劾の請願が140万人突破!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国の公立小中学校、外国の教材が使用禁止に! 思想統制さらに強化!(朝香 豊)
  2. 外交

    スリランカが脱中国化! 国際空港整備、日本の大成建設が受注! (朝香 豊)
  3. 安全保障

    中国で都市封鎖が拡大! 外出禁止も!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  5. 経済

    英衛星通信スタートアップ企業が破綻! ソフトバンクグループが過半の株式保有!(朝…
PAGE TOP