道理

トランプとバイデンの支持率は事実上逆転! 米大統領選挙!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

エマーソン・カレッジの世論調査によると、次期アメリカ大統領選挙において、民主党のバイデン氏の支持率は49%、トランプ大統領の支持率は47%と、その差はわずか2ポイントとなった。

しかも、トランプ氏の大統領としての仕事に対する評価は49%となり、これは就任以来過去最高だそうだ。

さて、クラウドリサーチ社の調査によると、電話による世論調査の場合、共和党支持者の11.7%と無党派層の10.5%が、自分が支持する大統領候補について本当の考えを話さないと答えた。

民主党支持者の場合は5.4%で、共和党支持者や無党派層の方が圧倒的に高い。

このことから、本当のことを話さないのは圧倒的にトランプ支持者の方が多いことがわかる。

これは、アメリカの歪んだ言論空間の中で、トランプ支持を公言することが難しくなっていることを反映していると考えられる。

こうした隠れトランプ派の支持を考慮すれば、すでにトランプ大統領に対する支持のほうがバイデン氏よりも上回っていると考えるのが自然であろう。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のテレビ朝日の記事
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000192021.html
ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/09/61640.html
画像はCNNから(Trump vs Biden)
https://dynaimage.cdn.cnn.com/cnn/c_fill,g_auto,w_1200,h_675,ar_16:9/https%3A%2F%2Fcdn.cnn.com%2Fcnnnext%2Fdam%2Fassets%2F200807151226-trump-biden-split.jpg
画像はflickrから(トランプ大統領)
https://live.staticflickr.com/5730/30020836983_0c6d0e542e_b.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  2. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  3. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  4. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  5. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    国際女性デーにも表れた、台湾と韓国の落差!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  2. 人権・民主主義

    主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ニュ…

  3. 道理

    噂を信じちゃいけないよ! 大統領過渡期強化法!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 人権・民主主義

    フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!黒人…

  5. 安全保障

    韓国「国家情報院」の院長に朴智元氏! バリバリの親北派! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  6. 道理

    中国で新たなペスト確認! ネットの投稿は強制削除!(朝香 豊)

    中国の内モンゴル自治区は新たなペスト感染を確認したと発表した。…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国国旗を見なかったと、フランス人選手に罰金と警告処分!(朝香 豊)
  2. 中国

    症状が出ていない感染者からもウイルスはうつる! 新型肺炎!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    河野防衛相、中国の軍事拡大に警告!(朝香 豊)
  4. 道理

    北朝鮮との試合で平壌に向かった韓国選手がかわいそう! 何も言えない文在寅政権は危…
  5. 経済

    出光と東レ、世界最高レベルの次世代有機EL技術開発!(朝香 豊)
PAGE TOP