中国

武漢市葬儀場が遺体の運搬スタッフ募集! 時給15000円超!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

武漢市の葬儀場の遺体搬送の従業員の募集要項が、中国のSNSで話題になっている。

募集するスタッフは20人で、勤務時間は午前0時~午前4時までの4時間で、日給4000元(約6万3000円)だ。

つまり、時給は15000円を超える。

注目されたのは、時給だけではない。勤務時間もだ。

武漢市の火葬場は現在は非常事態で24時間休みなく稼働していると言われているが、それを裏付けた格好だ。

また、人々が寝静まった時間に、各地の病院から遺体を運び出すことで、なるべく遺体が目立たないようにしたいという思惑もあるのかもしれない。

現在遺体は、棺桶ではなく、遺体袋に詰め込み、バンなどに一度に10体ほど入れて運んでいることが目撃されている。

これで20名の人員が必要になるということから、相当数の遺体が毎日出ていることが理解できる。

なお、募集要項には、「男女問わず、16~50歳まで」のほかに、「オバケを怖がらない、肝っ玉がすわっている人、力持ちの人」との条件もついている。

中国のSNS上でも、「オバケを怖がらない」がどういう意味なのか、様々な憶測を呼んでいるようだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51759.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  2. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  3. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  4. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  5. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

関連記事

  1. 安全保障

    蔡総統が静かに放った爆弾! 2・28事件!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  2. 人権・民主主義

    アメリカが中国共産党機関紙「環球時報」の幹部の入国ビザ却下! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国共産…

  3. 中国

    習近平主席が姿を消す! すでに一週間!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!CN…

  4. 中国

    中国共産党内部で、水面下で党内対立激化か?(朝香 豊)

    中国の習近平総書記は昨年1月に演説を行い、共産党内部の反対勢力…

  5. 人権・民主主義

    国際人権団体代表、香港入りを拒否される! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

  6. 道理

    中国向けの自己検閲を、ロイターが非難!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!金融…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    出資は日本、建設は中国はおかしい! 進次郎、これは正論!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    習近平が本気でブロックチェーンとデジタル人民元に取り組む方針を表明! (朝香 豊…
  3. 安全保障

    北朝鮮で、新型コロナウイルスで死者が出たとの情報!(朝香 豊)
  4. 経済

    中国での新型コロナウイルスの本当の死者数は2000万人? 携帯契約数が激減!(朝…
  5. 経済

    英衛星通信スタートアップ企業が破綻! ソフトバンクグループが過半の株式保有!(朝…
PAGE TOP