中国

武漢市葬儀場が遺体の運搬スタッフ募集! 時給15000円超!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

武漢市の葬儀場の遺体搬送の従業員の募集要項が、中国のSNSで話題になっている。

募集するスタッフは20人で、勤務時間は午前0時~午前4時までの4時間で、日給4000元(約6万3000円)だ。

つまり、時給は15000円を超える。

注目されたのは、時給だけではない。勤務時間もだ。

武漢市の火葬場は現在は非常事態で24時間休みなく稼働していると言われているが、それを裏付けた格好だ。

また、人々が寝静まった時間に、各地の病院から遺体を運び出すことで、なるべく遺体が目立たないようにしたいという思惑もあるのかもしれない。

現在遺体は、棺桶ではなく、遺体袋に詰め込み、バンなどに一度に10体ほど入れて運んでいることが目撃されている。

これで20名の人員が必要になるということから、相当数の遺体が毎日出ていることが理解できる。

なお、募集要項には、「男女問わず、16~50歳まで」のほかに、「オバケを怖がらない、肝っ玉がすわっている人、力持ちの人」との条件もついている。

中国のSNS上でも、「オバケを怖がらない」がどういう意味なのか、様々な憶測を呼んでいるようだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51759.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  5. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう

関連記事

  1. 安全保障

    WHOの奇妙な非常事態宣言! 日本は騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  2. 人権・民主主義

    台湾人有名ユーチューバー、中国に屈しない姿勢を見せる! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  3. 安全保障

    尖閣周辺で活発化する中国の動き! パワーバランスが崩れてきた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在…

  4. 安全保障

    核軍縮条約への参加を、中国は拒否! 中国の本質がより明確に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ…

  5. 安全保障

    西側企業・国家機関内部に中共支部! 195万人の中共党員データがリーク!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ウクライナ疑惑で新しい動き! バイデンを潰せるか?(朝香 豊)
  2. 経済

    米GDPはマイナス39.6%に達するとの予測! 米議会予算局! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    本当は圧勝だったトランプ! シドニー・パウウェル弁護士が明かす!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    蔡英文総統、「台湾はすでに独立国家」の強気発言!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    バイデン一家への外国からの資金は14年前から! 迂回手段はヘッジファンド!(朝香…
PAGE TOP