安全保障

フィリピンの電力網はいつでも中国が遮断可能と、内部報告書!(朝香 豊)

フィリピンの議員向けの内部報告書に、同国の電力供給網は中国政府の支配下にあり、紛争の際には遮断される可能性があると記されているのが明らかになった。

中国の送電会社の国家電網がフィリピンの送電企業NGCPの株式の40%を保有していることが背景にある。

NGCPはフィリピン全土で電力の送電事業を行っており、フィリピンの家庭の約78%に電力を供給している。

2009年に民営化されたが、その際に中国資本が多額の出資を行ったわけだ。

NGCPのシステムの主要素にアクセスできるのは中国人技術者のみで、理論上は中国政府の指示によって遠隔で動作を停止させることも可能だという。

「中国の最近の行動や覇権主義的な願望を考えると、国家安全保障に対する深刻な懸念だ」と、ある議員は語っている。

フィリピンがこの状態から早く脱してくれることを願うばかりだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元のCNNの記事https://www.cnn.co.jp/world/35145970.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  5. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

    イランの関与が濃厚となったサウジ攻撃について、おそらくこういう…

  2. 安全保障

    新型肺炎のデータ破棄を指示! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!遼寧…

  3. 安全保障

    ファーウェイ、中国当局に協力と、独紙報道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  4. 安全保障

    日本旅行のタイ人が新型肺炎に感染! 日本の後手後手対応の帰結!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イン…

  5. 安全保障

    蔡総統が静かに放った爆弾! 2・28事件!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  6. 安全保障

    親中派だったマレーシアのナジブ前首相 有罪判決への流れに!(朝香 豊)

    巨額の不正資金疑惑をめぐって職権乱用など42の罪に問われている…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    上海で「打倒腐敗!」を叫ぶデモ発生! 香港の影響大! 動画あり!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    トルコ、難民入れるとEU脅す! ヨーロッパ危機!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    リン・ウッド弁護士が爆弾投下! ヒラリーとジョージア州務長官の会話を曝露!(朝香…
  4. 安全保障

    サムスン、中国検索大手の百度向けAI半導体量産へ! アメリカはどう出る?(朝香 …
  5. 道理

    首里城正殿には電気コードが溶けた痕が見つかる! 管理責任のある沖縄県側の説明はウ…
PAGE TOP