安全保障

台湾、中国のスパイを拘束! 豪に亡命した中共スパイの暴露から!(朝香 豊)

オーストラリアに亡命した元中国のスパイ・王立強氏の暴露により、台湾政府は中国創新投資の向心CEOと、妻の龔青氏の身柄を拘束した。

向心CEOは中国当局の指令を受け、香港と台湾でメディアの買収や設立を計画し、台湾での世論操作や、来年の台湾総統選挙への介入を企てていた。

龔青氏は以前、中国軍の情報機関『中国国防科技情報センター』で勤務したことがあるとされる。

蔡英文総統は、中国当局による台湾総統選挙への介入の意図ははっきりしており、王立強氏が暴露した情報を調査するために、すでに政府職員をオーストラリアに派遣していると述べた。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/49374.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 安全保障

    北方領土交渉を認めない姿勢を明白に! ロシア!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    英はファーウェイ5G参入を見直しか? コロナ情報隠蔽で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フィ…

  4. 安全保障

    削除不可能なマルウェアが見つかる! 中国製アンドロイドスマホ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Ma…

  5. 安全保障

    中国が1月段階ですでに世界中からマスクを買い占めていた! カナダ紙が報道! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ドレスデン市は非常事態宣言! 反イスラム運動「PEGIDA」の活動が活発化で!(…
  2. 中国

    なおも続く中国の豪雨! 三峡ダムは全力で放水! 下流域の被害は甚大!(朝香 豊)…
  3. 道理

    中国で新たなペスト確認! ネットの投稿は強制削除!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ソウルの反文在寅デモに500万人集結か!(朝香 豊)
  5. 未分類

    メドベージェフ解任で、ロシア新首相に無名のミシュスチン氏! プーチンの思惑は?(…
PAGE TOP