人権・民主主義

中国で拘束された商社マンに、懲役3年の実刑判決!(朝香 豊)

中国当局に拘束されていた伊藤忠商事の40代の日本人男性社員に対し、「国家の安全に危害を与えた罪」で懲役3年などの実刑判決が10月15日に出されたことがわかった。

個人資産没収で、約230万円の没収も受けた。

外務省はこの事案を把握しているとした。

そのうえで、外務省の水嶋光一領事局長は参院外交防衛委員会で、中国での邦人拘束事案について「(日本側は)判決文を入手することができず、いかなる行為が罪となるのか全容を把握できていない。中国側に(情報提供の)働きかけを続けていく」と述べた。

今から情報公開を求めるような段階か?

こういったことは不問に付して、習近平国家主席を国賓として招くのか?

外務省と日本政府の対応には、理解に苦しむ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


 
ネタ元の産経新聞の記事https://www.sankei.com/politics/news/191126/plt1911260026-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  2. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港警察は発砲を正当化! 映像からは苦しい言い訳だ!(朝香 豊)

    香港で若者に警察官が至近距離から発砲し、肝臓と腎臓が破裂する大…

  2. 人権・民主主義

    小党乱立で混乱する韓国! 4月に国会議員選挙!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!4月…

  3. 人権・民主主義

    アメリカだって有罪率は99%超だった! 日本を一方的に非難するな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!レバ…

  4. 人権・民主主義

    中国で、新型肺炎を両肺移植手術で治療! その肺はどこから…(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    韓国は世界最高の核技術国、6カ月あれば核兵器を作れる? まじか?(朝香 豊)
  2. 経済

    韓国企業が海外進出を積極化! 文政権の経済政策のために国内に見切りをつけている!…
  3. 道理

    「ウソも表現の自由なのか」と、河村市長! トリエンナーレで津田氏を批判!(朝香 …
  4. 人権・民主主義

    ベトナム戦争時の民間人虐殺に関する調査を、韓国政府は拒否!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)
PAGE TOP