安全保障

フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

フィリピン国防省は、中国の人民解放軍の兵士がフィリピンに潜入している疑いがあるとして、調査している。

フィリピンでは約20万人の中国人が働いているとされ、その中にはゲーミング事業やオンラインカジノに従事している人も多いようだ。

フィリピン政府は以前はゲーミング事業に従事する人たち向けに特別労働ビザを発給していたが、ゲーミング事業の関与が疑われる誘拐、人身売買、売春などの違法行為が目立つため、最近は規制傾向にある。

このゲーミング事業で働く中国から来た労働者2人が、殺人を犯したとして警察に拘束されたが、取り調べの中でこの2人が、中国人民解放軍の所属であることがわかった。

この事件とは別に、ゲーミング事業に関わる労働者が射撃場を建設し、怪しい動きをしているとして、ゴードン上院議員のところにタレコミがあった。

それで不安を抱える住民たちのために、ゴードン上院議員はフィリピンの国防省に実態調査を求めたというわけだ。

場合によっては数千人にも及ぶ中国人民解放軍の兵士がフィリピンに潜入している可能性もあるかもしれないという。

フィリピンの安全保障問題を伝えるNGOの「フィリピン防衛フォーラム」は、ゲーミング事業に関わる約2万人の中国人労働者を抱える地区が、軍司令部、海軍基地、空軍基地から約3キロしか離れていないことを問題視している。

スパイ目的で潜入している可能性は大いにあるし、テロ攻撃を仕掛ける場合にも、こうした軍施設が射程に入りやすいのではないかというわけだ。

ところで、こうした中国の人民解放軍の兵士が潜入している可能性があるのは、フィリピンだけのことだろうか。

日本国内にも潜入している可能性はないのか。

そうした調査は十分に進められているのか。

フィリピン以上に我が国のことが心配である。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の大紀元時報の記事
https://www.epochtimes.jp/p/2020/03/52602.html
画像は同記事から
https://img.epochtimes.jp/i/2020/03/06/t_pl3qmd8vrhagjmxwr5hv.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    第3回新型コロナウイルス専門家会議開催!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!政府…

  2. 安全保障

    米台間の「太平洋対話」が初開催! アメリカは台湾支援を強化!(朝香 豊)

    台湾と外交関係を結ぶ国との協力関係を緊密にすることを目的とする…

  3. 安全保障

    武漢市が新型コロナウイルス発生の模擬演習をしていた! これが偶然か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  4. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

  5. 安全保障

    PCR法は信頼できない! ではどうすべきか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    韓国検察の中に文在寅に反旗を翻す動きが現れる!
  2. 人権・民主主義

    中国本土の大学生の中でも、香港にエールを送る学生が多数登場!(朝香 豊)
  3. 経済

    韓国の輸出12ヶ月連続の減少! 11月は14.3%減!(朝香 豊)
  4. 経済

    ルノーサムスン協力会社が閉鎖! スト頻発でギブアップ!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国の不動産販売が9割減! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)
PAGE TOP