安全保障

核軍縮条約への参加を、中国は拒否! 中国の本質がより明確に!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカとロシアの核軍縮条約「新START」は、再来年に期限が切れることになっている。

このため本来であれば、延長交渉が開始されることになるわけだが、今や核大国は米ロだけでなく、中国の存在が無視できなくなった。

中国の軍事予算は、公称でもロシアの3倍以上あり、実質的には6倍以上とみなすべきであろう。

その中国が参加しないで核軍縮条約を議論すること自体がナンセンスだ。

だが、中国政府は「われわれは、アメリカ、ロシアとの枠組みに参加するつもりはなく、この立場ははっきりしている」、「アメリカは核軍縮の問題では、いつも中国のことを持ち出して責任を転嫁しようとしており、断固として反対する」として、明確に拒否する姿勢を示した。

反核平和活動家の皆さんは、こうした中国政府のあり方をどう捉えるのだろうか。

中国が核軍縮せずとも、「わたしたちの側でできることだけやりましょう」って主張しそうだが、それは中国の横暴を許す世の中を作るということを実質的に意味する。

軍事力を背景に、中国が諸外国に言うことを聞かせるようなやり方をどうすれば止められるのか、平和活動家であるなら、誰よりも真剣にまじめに考えてもらいたいものだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!
 
ネタ元のNHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191212/k10012211621000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  3. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    韓国の領土のはずが、そこには北朝鮮の基地ができていた!

    「大韓民国山林庁」が所有者になっていて、公示地価まで発表し…

  2. 人権・民主主義

    恐怖! 中国では臓器移植で「30才以下」などの注文までできる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 安全保障

    中国外しでサプライチェーンを組み直す! アメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 安全保障

    中国企業がなぜか落札! カナダ大使館のセキュリティーシステム!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    政府はLINE対策を抜本的に強化せよ! LINE側にも問題大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    レバノンで反政府デモと治安部隊が激突! 400人負傷!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港で元日デモ! 100万人超が参加! (朝香 豊)
  3. 道理

    中国向けの自己検閲を、ロイターが非難!(朝香 豊)
  4. 道理

    韓国の格安航空会社が経営危機に!(朝香 豊)
  5. 経済

    もっと歳出を増やせ! FRBのパウエル議長が要請!(朝香 豊)
PAGE TOP