安全保障

核軍縮条約への参加を、中国は拒否! 中国の本質がより明確に!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカとロシアの核軍縮条約「新START」は、再来年に期限が切れることになっている。

このため本来であれば、延長交渉が開始されることになるわけだが、今や核大国は米ロだけでなく、中国の存在が無視できなくなった。

中国の軍事予算は、公称でもロシアの3倍以上あり、実質的には6倍以上とみなすべきであろう。

その中国が参加しないで核軍縮条約を議論すること自体がナンセンスだ。

だが、中国政府は「われわれは、アメリカ、ロシアとの枠組みに参加するつもりはなく、この立場ははっきりしている」、「アメリカは核軍縮の問題では、いつも中国のことを持ち出して責任を転嫁しようとしており、断固として反対する」として、明確に拒否する姿勢を示した。

反核平和活動家の皆さんは、こうした中国政府のあり方をどう捉えるのだろうか。

中国が核軍縮せずとも、「わたしたちの側でできることだけやりましょう」って主張しそうだが、それは中国の横暴を許す世の中を作るということを実質的に意味する。

軍事力を背景に、中国が諸外国に言うことを聞かせるようなやり方をどうすれば止められるのか、平和活動家であるなら、誰よりも真剣にまじめに考えてもらいたいものだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!
 
ネタ元のNHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191212/k10012211621000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  2. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  5. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…

関連記事

  1. 安全保障

    イランのコッズ部隊の司令官暗殺で、日本を無視! アメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米軍…

  2. 中国

    新型コロナウイルスはどう広がったのか! 大胆推理!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  3. 経済

    EUなど32カ国が中国への特恵関税を廃止! 中国経済への打撃は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!EU…

  4. 安全保障

    ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

  5. 安全保障

    ペンス副大統領が再び厳しい対中国政策の演説へ

    アメリカは中国への攻撃の手をさらに強める❗ペンス副大統領と…

  6. 安全保障

    アメリカがウイグル制裁を発動! 中共幹部に金融制裁、ビザ発給停止!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    中国が拘束していた北大教授を解放! 日本国内の世論の高まりに反応か?(朝香 豊)…
  2. 未分類

    竹中平蔵氏をどう見るか! (朝香 豊)
  3. 経済

    中国財政省がドル建て債を60億ドル募集!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ペンシルバニアでもバイデンが逆転! 60万票差が消える不思議!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    日韓のメディア系の労組って、こんなに仲いいのね! 共同宣言発表! (朝香 豊)
PAGE TOP