経済

韓国では財閥系企業でも営業利益45%の大幅減少! 海外脱出はさらに進むか?


今年上半期(1月〜6月)の韓国10大企業グループの営業利益は前年同期に比べ45%の大幅減少。売上が減っているのに、人件費が急増したためだ。具体的には、売上高が1.1%減少し、人件費は7.1%増加した。人件費の急増は韓国の最低賃金が引き上げられたことによる影響が大きい。

サムスンは売上高が5%減少し、人件費は8.8%増加した結果、営業利益が54.4%減少した。

人為的な人件費の引き上げが韓国経済に与える影響は大きい。

人件費の引き上げによって庶民の懐を豊かにし、国民の購買力を引き上げ、それによって経済成長を促すということを、文在寅政権は考えていたようだが、現実には人件費の高騰によって経営が成り立たなくなった事業所の閉鎖が続き、失業率を高め、却って内需を冷え込ませてしまったのだ。

売り上げの低迷は、中国の景気減速などの外部要因の影響も大きいが、内需が冷え込んだ影響も無視できない。実はこれでも積極財政でかなり支えているのに、その効果が表面的には感じにくくなっている。

韓国の財閥企業が海外への生産拠点の移管をさらに進め、韓国経済の空洞化が今後も続いていく可能性は高いだろう。

これに関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    広西チワン族自治区に大量のバッタ発生! 中国南部地域への拡散は必至! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 経済

    韓国の就業者実績が過去最高だと発表! そんなわけないだろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  3. 安全保障

    中共は明天集団を接収! 中国・香港は投資できる場所ではなくなった!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!肖建…

  4. 経済

    新型コロナウイルスで潰れる韓国経済!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 経済

    菅氏が一番増税派? そんなわけはない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!テレ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    EUもついに緊縮財政見直しか? 日本も続け! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    【悲報】堂島の米先物市場の本上場はなくなる見通し! 農協・兼業農家中心農業はまだ…
  3. 道理

    横田滋さんの死去の報に触れて(朝香 豊)
  4. 安全保障

    太平洋島嶼国の光ケーブル事業で中国排除! 対中姿勢に大きな変化!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    クリントン夫妻が殺し屋を雇った疑惑! FBIがセス・リッチ事件の情報を公開! (…
PAGE TOP