人権・民主主義

反中的なアメリカ企業を中国市場から排除か? 「香港人権法」への対抗処置! (朝香 豊)

中国共産党機関紙の環球時報が報じたところによると、「香港人権・民主主義法」を成立させたアメリカへの報復措置として、香港に干渉していると見なす米企業や個人を中国政府がリスト化し、中国市場から締め出すことを検討している。

米企業関係者の香港に関する発言や広告によって決めるとしている。

ビジネスを人質にして企業関係者の手足を縛ろうとする中国共産党のやり方に反発する動きはこれまでもあったが、こうした動きはさらに広がりを見せることになるだろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元の共同通信の記事
https://this.kiji.is/573037907846562913?c=39546741839462401

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    大統領選挙の疑惑は深まった! アリゾナ州マリコパ郡の監査結果!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    北京五輪ボイコットの動き! 急激に悪化したウイグル、香港!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 人権・民主主義

    パウエル弁護士のウェブサイトへのリンクをブロック! ツイッター!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米大…

  4. 人権・民主主義

    香港に呼び鈴を送った人が逮捕! 浮き彫りになる中国の異様さ!(朝香 豊)

    中国政府は、香港に呼び鈴を送った人を逮捕した。呼び鈴に…

  5. 人権・民主主義

    北京オリンピック協賛スポンサーに対して圧力! 国際人権団体!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    コロナ騒ぎのどさくさ狙った、英半導体大手の中国完全乗っ取り計画! 失敗!(朝香 …
  2. 人権・民主主義

    BBCの受信料廃止への動き! NHKにも影響するか?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港で元日デモ! 100万人超が参加! (朝香 豊)
  4. 道理

    トランプ大統領については偏ったネガティブ報道! アメリカのリベラルマスコミ!(朝…
  5. 安全保障

    WHOが新型コロナの時系列を修正! 中国政府からの報告なし! (朝香 豊)
PAGE TOP