安全保障

米海軍が未確認飛行物体の目撃報告を「本物」と確認! (朝香 豊)

米軍の機密指定が解除され、空中を高速飛行する未確認飛行物体をとらえたとされる映像が3本公開された。1本は2004年のもので、残りに2本は2015年のものだ。米海軍がこれらに写っている飛行物体を、未確認物体に分類していることを確認した。

このような映像の機密指定が解除されたのは、未確認物体がパイロットの安全を脅かしかねない空域に「侵入」してきた場合に、積極的に目撃情報を報告させたいということにあるようだ。

これらの未確認飛行物体が宇宙人の乗り物とかではなく、中国のドローンだということも今後はありえるだろう。

そうした事態がありえるという新たな環境に適応するために、従来の方針を転換したわけだ。

これと関連するCNNの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    5Gへのファーウェイ参入阻止に向け、米上院が英国に超党派で書簡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!5G…

  2. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイなどの排除を、小規模民間通信会社にまで拡充へ! (朝香 豊)

    アメリカ政府は中国の通信機器大手「ファーウェイ」と「ZTE」の…

  3. 安全保障

    ツイッターが危険! 中華系のLi氏が取締役に就任!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Tw…

  4. 安全保障

    米内務省、中国製ドローン800機を使用停止! 調査開始へ! (朝香 豊)

    アメリカの内務省は、保有する中国製のドローン全ての利用を停止し…

  5. 安全保障

    新型コロナの最初患者は11月発症! 年末には226人! 中国政府は全部隠蔽!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    新型コロナウイルスの研究公表の統制がばれる! 中国! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    ナイジェリアの法律家連合も中国を提訴! 200兆円を要求! (朝香 豊)
  3. 道理

    【予言】イランの体制は崩壊へ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    イタリアでリベラル勢力が暴走! サルビーニ氏の免責特権を剥奪!(朝香 豊)
  5. 経済

    COP25での日本非難に迎合するな! 日本ほどの環境先進国はない!(朝香 豊)
PAGE TOP