安全保障

アメリカがギリシャ北部の港の民営化に積極的な動き! 中国牽制のためか?(朝香 豊)

アメリカはギリシャ北部のアレクサンドルーポリ港の民営化に積極的に動いている。同港沖の沈没船の引き上げ費用も全額アメリカが負担する。

必要に応じて米軍が同港を利用できるようにする予定だ。

南部のピレウス港を中国が拠点化していることへの対抗策と見られる。

なお、ピレウス港の拡張計画が発表されたが、ギリシャの考古学評議会(役所)は港とその周辺は遺跡の一部だとし、計画の全面的な見直しを求めていて、中国側の反発を招いている。

この動きとギリシャ政府のアメリカ接近はつながっている可能性は否定できないだろう。

これに関連するスプートニクの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  5. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  2. 安全保障

    西側企業・国家機関内部に中共支部! 195万人の中共党員データがリーク!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  3. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  4. 安全保障

    コロナ死亡患者の45%がもともと寝たきり! ずれている政府の対策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!厚生…

  5. 安全保障

    12月の段階で、中国政府は新型コロナウイルスがSARS系だと知っていた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    ふざけた月例経済報告! 全く信用ならない!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    武漢の研究室で漏洩か? 米国務省が新情報を公表!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    羽田空港の給水停止騒ぎに、関空でのドローン事件! テロの事前演習か? (朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    台湾政府が米3紙に台湾に拠点設置を提案! 中国に対抗!(朝香 豊)
  5. 未分類

    「陰謀論」動画がSNSから削除される! 問われる言論の自由!(朝香 豊)
PAGE TOP