安全保障

なぜ防衛省は北の「飛翔体」について独自情報に基づいた発表を行わないのか?

北朝鮮が今日(9月10日)発射した「飛翔体」について、種別や飛距離、方角については分析中だとする説明を、岩屋防衛大臣は行った。この防衛省の発表に不満を感じたのは私だけだろうか。

政府はGSOMIAを破棄しても日本の安全保障には何らの影響もないと言っていたではないか。それなのに今回の「飛翔体」についての情報は、韓国軍が発表したもの以外は報道ベースに上がってきていない。

国民に安心感を与えるという見地で考えるなら、「飛翔体」の発射時間、発射場所、飛距離、方角程度は防衛省で即座に発表すべき事柄ではないのか。種別の特定には時間がかかるかもしれないが、それ以外の情報は速やかに開示すべきだろう。

それができないようでは、我が国に向けられた場合に対処できない恐れを抱かせることになるだろう。防衛省には国民の期待に応えるつもりはないのだろうか。情報の出し方があまりに稚拙だ。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    世界知的所有権機関のトップに中国人が就きそう! 高まる危機感!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    ファーウェイ、中国当局に協力と、独紙報道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  3. 安全保障

    アメリカの個人情報の80%は完全に中国に盗まれている! 米元高官が議会証言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米上…

  4. 安全保障

    新興国・発展途上国支援を、今こそ国策として追求しよう! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    日本で人工呼吸器の増産が進まない理由がわかった! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    歓迎! 日本政府がついに韓国との世論戦に参入方針を示す! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    韓国銀行のまとめた報告書が執筆者に無断で改竄された!(朝香 豊)
  3. Featured Video Play Icon

    外交

    文在寅大統領が ASEAN で日本はずし工作を始める 
  4. 安全保障

    中国、致死性の高い新型ウイルスを開発していた! 論文発掘!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    韓国は世界最高の核技術国、6カ月あれば核兵器を作れる? まじか?(朝香 豊)
PAGE TOP