安全保障

フィリピン、米軍地位協定破棄を通告! 対中戦略に打撃!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

フィリピンのドゥテルテ大統領は、米政府に対して、米軍がフィリピンと合同軍事演習を行う際に必要となる協定の破棄を通告した。

実際に効力を発するのは180日後からとなる。

もしこのまま180日が経過すると、米軍がフィリピンにいることも、兵舎や物資を置くことも、様々な施設を利用することもできなくなり、ましてやフィリピン軍との共同訓練を行うことなどできなくなる。

今回の破棄通告は、ドゥテルテ大統領の信任が厚く、数千人を殺害した麻薬撲滅キャンペーンで大きな役割を果たしたフィリピンのローザ上院議員に対して、アメリカが人権侵害だとしてビザの発給をしなかったことが原因だと見られている。

ドゥテルテ大統領は、自分と対立的な立場にあるリマ上院議員を拘束しているが、アメリカがこの拘束をやめるように口出ししていることにも、内政干渉だと不快感を見せている。

リマ議員は違法な麻薬取引に関わっていたとされている。

さて、西側の価値観が尊重されるようになるには、それなりの民度が国内に成立していることが前提となる。

そこまでの民度が国全体としては育っておらず、無法者が跋扈している中では、強権的な対応もやむをえないところがあるが、そのリアリティを理解するのはなかなか難しい。

アメリカからフィリピンへの安全保証上の支援は、過去4年で5億5000万ドル以上に達しており、フィリピンには、国防上のみならず経済上も極めて重要だ。

対中政策、特に南シナ海問題でフィリピンの協力を必要とするアメリカにとっても、この協定の維持はなんとしても守りたいのが実際だろう。

この中で、日本が適切な仲介ができるかどうかは、地域の安定にとって、極めて重大だということになるだろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のFox NEWSの記事
https://www.foxnews.com/world/philippines-duterte-terminate-us-military-pact-security-troops-vfa

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  5. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    情報公開のあり方を、抜本的に変えよう! 武漢肺炎で台湾に学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 安全保障

    台湾のワクチン購入が突然白紙に! 背後に中国の影!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  3. 安全保障

    ディズニーやアップルを名指し批判! 対中姿勢でバー司法長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国系アメリカ人教授が脱税で摘発される! 中国の「千人計画」に関与!(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    ホンハイ精密工業の郭台銘氏は無所属で総統選出馬か? (朝香 豊)
  3. 安全保障

    IMFがさらなる財政出動を要請! 新型コロナ対策!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ソウルの反文在寅デモに500万人集結か!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国の金融開放の罠! 狙われる西側金融機関!(朝香豊)
PAGE TOP