外交

グレタさんを支える環境団体のバックに中国政府?(朝香 豊)

国連で怒りのスピーチを行った16歳の環境活動家グレタさんの登壇のために動いてきた環境団体「アースジャスティス」は、米下院天然資源委員会から中国政府の意を汲んで活動している疑いを掛けられている。

アースジャスティスは中国政府に都合がよく、逆に米国に不都合な活動を米国内外で展開していて、日本の沖縄県での反基地活動にも関わっている。

アースジャスティスは辺野古移設計画を非難する宣伝キャンペーンの一環として、米国大統領と日本の首相に公開書簡を送ることまで行っている。

米下院天然資源委員会はアースジャスティスに対して、こうした点を問いただす書簡を1年前に送っているが、今だに返事はないようだ。

アースジャスティスに限らず、中国のために動いている環境団体は、天然資源防衛協議会、世界資源研究所、生物多様性センターなど、数多くあることは、私たちはよく心得ておくべきだろう。

これの元ネタの大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/09/47700.html

トップ画像は business insider の記事からhttps://www.businessinsider.jp/post-199316
https://assets.media-platform.com/bi/dist/images/2019/09/24/5d8921fe2e22af28eb126603-w960.png

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 外交

    さすが、アメリカ! 米国上位500社に台湾との関係強化を求める!(朝香 豊)

    アメリカ政府が、米国上位500社の一社一社個別に台湾との関係強…

  2. 安全保障

    中国のオーストラリア攻撃が激化! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!習近…

  3. 安全保障

    日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!

    北朝鮮の非核化をめぐり、核兵器の放棄をまず行うよう迫る「リビア…

  4. 安全保障

    金与正氏が韓国に悪罵! 文政権はまたも従北対応!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  5. 安全保障

    日本がファイブアイズに加入へ! 急速に強まる対中包囲網!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  6. 外交

    台湾の次期副総統の頼清徳氏、アメリカで大歓待!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!訪米…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    台湾のマスク管理を学べ! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    カナダの大学自治会が中国人留学生の団体を資格停止に! (朝香 豊)
  3. 経済

    アメリカの失業申請が8週間で3650万名! すでに失業率は大恐慌超えか?(朝香 …
  4. 道理

    NHKの受信料、テレビなし世帯の負担も検討! 総務省!(朝香 豊)
  5. 中国

    中国人少女がなんとタピオカの飲み過ぎで入院! (朝香 豊)
PAGE TOP